メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

国文学

関連キーワード

  • 加賀の三たろう(2014年01月07日 朝刊)

    鈴木大拙、「善の研究」で知られる哲学者の西田幾多郎、国文学者の藤岡作太郎はともに1870(明治3)年生まれ。第四高等中学校(後の旧制四高)で机を並べて学んだ3人はその後も交友を深めた。大拙の本名が貞太郎であったことから「加賀の三たろう」と称された。金沢ふるさと偉人館では3人の出会いを「明治3年の奇跡」と紹介している。幾多郎が生まれたかほく市には「西田幾多郎記念哲学館」があり、地元小学校の社会科見学にも利用されている。

最新ニュース

58年かけ全120巻、「新釈漢文大系」完結(2018/7/15)

 『論語』『老子・荘子』から『十八史略』『白氏文集』まで。中国の古典文学や思想・歴史書をそろえた明治書院(東京都新宿区)の「新釈漢文大系」シリーズ全120巻(別巻1巻付き)が完結した。1960(昭和3…[続きを読む]

写真

  • 執筆に使うパソコンの前で笑顔を見せる奥山景布子さん=2018年5月13日、名古屋市
  • 明治書院「新釈漢文大系」=同社提供
  • ショーケースには明治期に活躍した県ゆかりの作家の作品などが並ぶ=2018年7月7日、富山市舟橋南町
  • 名歌など古典で紹介された絶景の出現確率を予測する「古典絶景NAVI」
  • 奥山景布子さん
  • ウェイリー版の源氏物語の邦訳版
  • 多くの親子連れなどが星野道夫さんの写真絵本を楽しんだ=2018年6月24日、富山市舟橋南町
  • 1962年10月28日朝日新聞朝刊 (C)長谷川町子美術館
  • イベントで小学校の先生役に挑戦にした小島よしお (C)ORICON NewS inc.
  • 撮影時のエピソードなどを話す星野直子さん(中央)=2018年6月10日、富山市舟橋南町
!

シンプルコースも「auかんたん決済」で

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】完全ワイヤレスも手頃!

    コスパで選ぶイヤホン

  • 写真

    【&TRAVEL】蕗谷虹児ゆかりの城下町

    旅空子の日本列島「味」な旅

  • 写真

    【&M】母娘旅で心がオープンに

    新井恵理那のモロッコでの1枚

  • 写真

    【&w】蔵書とレコードを美しく収納

    リノベーション・スタイル

  • 写真

    好書好日元祖「モガ」の人物像に迫る

    没後10年 石井桃子展

  • 写真

    WEBRONZAどうしてこんな選挙制度に?

    一層複雑化した参院の選挙制度

  • 写真

    アエラスタイルマガジン世界のベストレストラン50

    日本人の最高位は17位「傳」

  • 写真

    T JAPANG・マッタ=クラーク回顧展

    彼が空き家を二つに切った理由

  • 写真

    GLOBE+子どもの学校どうしよう

    子連れで特派員@ベトナム

  • 写真

    sippo施設前で鳴いていた子猫

    新入り“住み込みスタッフ”に

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ