メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

国連安保理

関連キーワード

  • 国連安保理決議と議長声明(2009年05月26日 夕刊)

    国連安保理は、北朝鮮による06年7月のテポドン2など7発のミサイル発射に対し決議1695を、同年10月の核実験実施には決議1718をいずれも全会一致で採択した。決議1718は国連憲章第7章に基づく法的拘束力を持つ。一方、今年4月のミサイル発射に対しては、人工衛星かミサイルかにかかわらずミサイル関連活動の停止を求めた過去の決議に違反したとして北朝鮮を非難する議長声明を採択した。

  • 国連安保理の対北朝鮮制裁決議(2019年07月29日 朝刊)

    北朝鮮が安保理決議に違反して大陸間弾道ミサイルを発射したことを受けて、安保理は2017年8月、北朝鮮の外貨の稼ぎ頭だった石炭輸出を全面禁止する決議を採択。国連加盟国は、北朝鮮の石炭密輸出への関与が疑われる船舶について、自国の港への入港を禁止するほか、関与を認定した船舶に対しては、貨物の押収▽関連企業の資産凍結や取引禁止▽関係者の国外追放などの措置を講じる義務が課された。ただし、決議の解釈と運用は加盟国に委ねられており、北朝鮮による制裁破りが相次ぐ要因になっている。

  • 国連安保理の対北朝鮮制裁決議(2019年07月29日 朝刊)

    北朝鮮が安保理決議に違反して大陸間弾道ミサイルを発射したことを受けて、安保理は2017年8月、北朝鮮の外貨の稼ぎ頭だった石炭輸出を全面禁止する決議を採択。国連加盟国は、北朝鮮の石炭密輸出への関与が疑われる船舶について、自国の港への入港を禁止するほか、関与を認定した船舶に対しては、貨物の押収▽関連企業の資産凍結や取引禁止▽関係者の国外追放などの措置を講じる義務が課された。ただし、決議の解釈と運用は加盟国に委ねられており、北朝鮮による制裁破りが相次ぐ要因になっている。

最新ニュース

写真・図版

揺らぐ停戦、ロシア火消し アゼルバイジャンとアルメニア(2020/10/14)会員記事

 アルメニアが実効支配するアゼルバイジャン領のナゴルノ・カラバフ地域をめぐり、両国の停戦合意が履行できるかどうか瀬戸際に立たされている。発効から3日経過した13日も戦闘が続き、双方の非難が収まらない。…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】YOASOBIインタビュー

    クリエーティブの源泉を探る

  • 写真

    【&M】『夫のちんぽ』作家の幸福論

    「おしまいの地」での気付き

  • 写真

    【&TRAVEL】連ドラ「あまちゃん」の舞台

    海の見える駅 徒歩0分の絶景

  • 写真

    【&M】優雅なスタイルで時速343キロ

    ジャガーXJ220

  • 写真

    【&w】食いしん坊夫妻の継承レシピ

    私のファミリーレシピ

  • 写真

    好書好日昭和歌謡曲のディープな世界

    平成生まれのシンガーがガイド

  • 写真

    論座国連75周年で高校生が対話

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン時代を超えて旬になる、

    ビンテージ調のスタイル。

  • 写真

    T JAPAN食べ物は「武器」になる?

    平等な社会に「栄養」は必要だ

  • 写真

    GLOBE+戦闘続くナゴルノ・カラバフ

    なぜロシアとトルコがカギか

  • 写真

    sippoふてぶてしいのにかわいい

    猫の豊満ボディの愛し方

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ