メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)

アフガン難民の子どもと国連難民高等弁務官事務所の職員=2007年朝日新聞掲載

アフガン難民の子どもと国連難民高等弁務官事務所の職員=2007年朝日新聞掲載

どんな組織?

略称UNHCR。1951年に活動開始。本部はスイス・ジュネーブ。130カ国に現地事務所を置き、職員数は約1万1000人。強制送還の禁止・就業・教育といった難民の諸権利を保護。衣食住の提供や医療・衛生活動などの物的援助・自立支援をおこなっている。54年と81年にノーベル平和賞を受けた。(公式サイトより)

世界に広がる活動

【動画】「民族浄化」の声も ロヒンギャ問題をいちから解説(2017/9/26)

ミャンマーで、少数派のイスラム教徒「ロヒンギャ」が迫害され、多くの難民が出ています。国際社会から強い批判が起きていて、その矛先はノーベル平和賞受賞者で、ミャンマーの民主化運動の象徴となったアウンサンスーチー国家顧問にも向けられています。ロヒンギャ問題とは何か、動画でわかりやすく解説します。[続きを読む]

日本でも活動

元高等弁務官・緒方貞子さんの「人生の贈りもの」

最新ニュース

写真・図版

入管庁長官、全件収容から決別宣言 長期収容を防げるか(2021/6/16)有料会員記事

 国連が定めた「世界難民の日」(6月20日)を前に、出入国在留管理庁(入管庁)の佐々木聖子長官が15日、朝日新聞のインタビューに応じた。日本の入管政策は、在留資格がない外国人を原則として入管施設に収容…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】ライジングサンの後の朝日

    UAと浅井健一「AJICO」

  • 写真

    【&M】オダギリの姿に震えた永瀬

    軽い会話は出来ない現場

  • 写真

    【&Travel】イランで食べた熱々のナン

    永瀬正敏フォト・ワークス

  • 写真

    【&M】1000円台で食べられるフレンチ

    食通シェフが通う店

  • 写真

    【&w】デザイナー高田賢三の回顧展

    コロナで死去 作品振り返る

  • 写真

    好書好日眠りに誘うデンマークの絵本

    シュッカと一緒にリラックス

  • 写真

    論座安全第一の規範が変わった!

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンF/CEのTシャツがスゴイ

    機能性Tシャツ(其の2)

  • 写真

    Aging Gracefully髪の根もとのお悩みを解消

    セルフメンテでステキなヘアに

  • 写真

    GLOBE+コロナのワクチン接種

    仕事で備えるべき5カ条

  • 写真

    sippo猫の介護を機に動物看護師に

    飼い主と猫の為スキル磨く日々

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ