メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月12日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)

アフガン難民の子どもと国連難民高等弁務官事務所の職員=2007年朝日新聞掲載

アフガン難民の子どもと国連難民高等弁務官事務所の職員=2007年朝日新聞掲載

どんな組織?

略称UNHCR。1951年に活動開始。本部はスイス・ジュネーブ。130カ国に現地事務所を置き、職員数は約1万1000人。強制送還の禁止・就業・教育といった難民の諸権利を保護。衣食住の提供や医療・衛生活動などの物的援助・自立支援をおこなっている。54年と81年にノーベル平和賞を受けた。(公式サイトより)

世界に広がる活動

【動画】「民族浄化」の声も ロヒンギャ問題をいちから解説(2017/9/26)

ミャンマーで、少数派のイスラム教徒「ロヒンギャ」が迫害され、多くの難民が出ています。国際社会から強い批判が起きていて、その矛先はノーベル平和賞受賞者で、ミャンマーの民主化運動の象徴となったアウンサンスーチー国家顧問にも向けられています。ロヒンギャ問題とは何か、動画でわかりやすく解説します。[続きを読む]

日本でも活動

元高等弁務官・緒方貞子さんの「人生の贈りもの」

最新ニュース

写真・図版

「僕はフィリピン人だったんだ」国籍取得、母を探す職員(2021/4/8)有料会員記事

 「僕はフィリピン人だったんだね」 2009年春、東京都港区のフィリピン大使館。長野県内の児童養護施設から国籍取得の手続きに来た男児(当時6歳)はつぶやいた。 男児の父親はイラン人、母親はフィリピン人…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】次世代を担う子どもたちへ

    「デザイン的思考」の大切さ

  • 写真

    【&M】名作を復刻 ブリオンヴェガ

    永遠のデザイナー系オーディオ

  • 写真

    【&TRAVEL】関東屈指の名城・八王子城

    城旅へようこそ

  • 写真

    【&M】ホビクル・オーバーランダⅣ

    ビルダーの丁寧な仕事が光る1台

  • 写真

    【&w】ギュッと手を握ってくれた姉

    花のない花屋

  • 写真

    好書好日父が泣いた「ナウシカ」

    作家・千早茜さんがつづる

  • 写真

    論座池江活躍で開催支持率上昇?

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンコンフォタブルに進化した

    タリアトーレのスーツ

  • 写真

    Aging Gracefullyマスク生活での肌の悩み

    目元ケア&リフトアップ

  • 写真

    GLOBE+「シャイで従順」もうやめた

    アジア系差別、沈黙を破った私

  • 写真

    sippo多頭崩壊から救出のチワワ

    散歩やカフェを楽しむ日々

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ