メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

国連食糧農業機関

関連キーワード

  • 世界のコメ取引(2011年05月23日 朝刊)

    国連食糧農業機関(FAO)によると、2008年の精米輸入国の第1位はフィリピン(約250万トン)。アラブ首長国連邦(UAE)、イラン、サウジアラビア、マレーシアが続く。輸出国1位はタイ(約860万トン)。ベトナム、パキスタン、インド、米国と続く。近年はカンボジアやミャンマー(ビルマ)も主要輸出国入りを目指す。

  • 世界重要農業資産システム(GIAHS=ジアス)(2011年06月09日 朝刊)

    生物多様性や景観を守る伝統的な農業を「人類の資産」として守ろうと、2002年に国連食糧農業機関(FAO、本部・ローマ)が創設。その中には地域での習慣、儀式、祭典などの文化も含まれる。現在フィリピン・イフガオの棚田、チリのチロエ農業など8件が認定されている。

  • 平壌の在外公館(2013年04月13日 朝刊)

    日韓両政府などによると、北朝鮮と外交関係がある国は163カ国。多くの国は、北京にある大使館が業務を兼ねており、平壌に在外公館を置くのは24カ国・地域とされる。国際機関は、国連世界食糧計画(WFP)や国連食糧農業機関(FAO)など7機関が平壌に事務所を持つ。大多数が市内の一角に集められ、職員と家族は、一般市民と隔離された生活を送っている。

最新ニュース

写真・図版

世界が認めた農業を次世代に 佐渡に広がる応援団(2021/9/19)

 日本海に浮かぶ新潟県・佐渡島は10年前、国連食糧農業機関の世界農業遺産に先進国で初めて認定された。特別天然記念物トキと共生できる、環境に優しい農法を次の世代に受け継ごうと、島の内外に応援の輪が広がっ…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Travel】大空に込めた思いは

    永瀬正敏フォト・ワークス

  • 写真

    【&w】太陽のような彼女との出会い

    久保純子 LIFE in N.Y.

  • 写真

    【&TRAVEL】文学と歴史に彩られた直江津

    旅空子の日本列島「味」な旅

  • 写真

    【&M】どうやって防げばいいか

    キャンピングカーの火災

  • 写真

    陸に迷い込むクジラたち

    ほんやのほん

  • 写真

    好書好日猫歌人が伝えたい11のこと

    保護猫と暮らす仁尾智が出版

  • 写真

    論座秋篠宮さまの切なさ

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン黒シャツを上手に着こなす。

    押さえたいポイントとは?

  • 写真

    Aging Gracefully夏のヘビロテTシャツ

    骨格診断でもう悩まない!

  • 写真

    GLOBE+ポルシェ、なぜ女性人気ない

    ピンク色の車体めぐり炎上も

  • 写真

    sippo愛犬の死...悲しみ癒えず

    でも受け入れられるように

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ