メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

国防総省

関連キーワード

  • 米韓の公的ウェブサイトへのサイバー攻撃(2009年12月17日 夕刊)

    今年7月、米国のホワイトハウス、国防総省、国土安全保障省、財務省など政府機関やニューヨーク証券取引所などの14サイトがネット上で攻撃を受け、一時接続出来なくなるサイトもあった。韓国でも大統領府や国防省など21サイトが攻撃され、一時接続に支障が生じた。いずれも多数のコンピューターから大量のデータが送られ、サイトの閲覧が不能になる「DDoS」(分散型サービス不能)攻撃だった。

  • 4年ごとの国防政策見直し(Quadrennial Defense Review)(2010年02月02日 夕刊)

    国防総省が兵力の構成など米軍全体のあり方について、20年先までを視野にまとめる中長期的戦略文書。4年ごとの議会提出が法律で定められている。1997年以来4回目でオバマ政権では初めて。

  • ジュゴンと米軍基地(2010年08月29日 朝刊)

    ジュゴンは熱帯や亜熱帯の沿岸にすむ哺乳(ほにゅう)類。体長3メートル、体重約400キロ。その姿から、人魚のモデルともいわれる。日本では沖縄本島周辺に生息するとみられるが、海洋汚染の影響などで急減し、日本では2007年に絶滅危惧(きぐ)種に指定された。辺野古とジュゴンを巡っては、国際自然保護連合(本部・スイス)が過去3回、基地施設によるジュゴンへの影響を回避・軽減することなどを求め、日本政府に勧告を出している。署名はこの勧告の履行などを求めている。また、辺野古への新基地建設が生息環境を脅かすとして、日米の自然保護団体などがジュゴン自身も原告に加え、米国防総省を相手取って違法性を問うた「ジュゴン裁判」がある。08年1月に米サンフランシスコ連邦地裁が、「米政府の対応は米文化財保護法に違反する」との判決を出し、現在、原告と被告で法の順守方法について協議中。

最新ニュース

写真・図版

フランス、国連総会で「ふて寝」外交 潜水艦の契約破棄に怒り心頭(2021/9/23)有料会員記事

 米英豪による新たな安全保障協力の枠組み「AUKUS(オーカス)」をめぐり、豪州との巨額の潜水艦建造契約の破棄を通告されたフランスの怒りが収まらない。一方で、バイデン米大統領は新枠組みが同盟国全体に利…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Travel】大空に込めた思いは

    永瀬正敏フォト・ワークス

  • 写真

    【&w】絶品!ズッキーニ“揚げパン”

    パリの外国ごはん レシピ

  • 写真

    【&Travel】幕府の威信かけた西洋式城郭

    城旅へようこそ・五稜郭

  • 写真

    【&M】「日本人好みではずれなし」

    プロ絶賛のロシア料理店

  • 写真

    【&w】秋の味覚のお裾分け

    最後までおいしい鱧しゃぶ

  • 写真

    好書好日「まじょのほうき」の秘密

    子どもと楽しみ、作家の転機に

  • 写真

    論座東京五輪は「終わった」のか

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン人気シリーズ第二弾公開!

    ポロシャツの正しい着こなし

  • 写真

    Aging Gracefullyおしゃれ心も抜かりなく

    ゆるっと体を甘やかしちゃお!

  • 写真

    GLOBE+家族殺されても加害側と隣人

    スレブレニツァ虐殺描く

  • 写真

    sippo家に通う野良猫がけが

    夫婦は家族に迎えることを決断

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ