メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

国際放送

関連キーワード

  • 公共放送(2014年01月29日 朝刊)

    営利を目的とせず、国営放送とは異なり国家による管理や統制から自立した放送。公共の福祉と文化の向上を目指す。政府からの独立性や政治的な中立性を確保するため、受信料や寄付などで運営される。NHKの2014年度予算の事業収入は6629億円で、その97%が受信料。日本の放送法は、NHKの番組編集は何人からも干渉されないと定めている。国際放送は、国が要請した内容を放送するための交付金が割り当てられているが、予算の8割以上は受信料で支えられている。

  • 放送要請(2009年12月01日 夕刊)

    NHKのテレビ・ラジオの国際放送で必要な放送項目を、総務相が指定して要請できると定めた放送法33条に基づく措置。07年の法改正で「放送命令」から強制力の弱い「要請」に変更され、「編集の自由」への配慮規定も盛り込まれた。

最新ニュース

NHK会長、番組めぐり謝罪(2019/6/7)

 NHKは6日、家族や友人をレンタルする会社を取り上げた国際放送のドキュメンタリー番組で、利用客として紹介した出演者が実際の客ではなく、レンタル会社が依頼したスタッフだった問題を受け、再発防止策を発表…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ