メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)

非営利報道機関ICIJとは

 ICIJは、1989年に創設された非営利の報道機関「センター・フォー・パブリック・インテグリティー(Center for Public Integrity)」の国際報道部門。米ワシントンに事務所がある。60カ国以上の記者やジャーナリストが連携し、国際的な犯罪を取材し、報道してきた。朝日新聞社は2012年に提携関係を結んだ。パナマ文書報道では共同通信も参加している。《ICIJの特設サイト「THE PANAMA PAPERS」はこちら》

関連キーワード

  • 国際調査報道ジャーナリスト連合(2018年11月26日 朝刊)

    英語の略称はICIJ。1997年に米国にできた非営利の報道機関で、ワシントンに本部がある。多国籍企業や富裕層がタックスヘイブン(租税回避地)を利用する実態を明らかにした「パナマ文書」、「パラダイス文書」報道などでも注目を集めた。今回の調査は「医療機器ファイル(原題インプラント・ファイル)」と名付けられ、提携する世界の記者が200を超える患者や企業に取材した。

最新ニュース

美容医療の被害相談、同意なく伝達 患者施術側に美容外科医の学会(2019/6/7)有料会員限定記事

 美容外科クリニックの医師らによる日本美容外科学会(JSAS)が、患者から健康被害などの相談を受けた際、患者の同意を得ずに相談内容を施術したクリニックに伝えていたことがわかった。昨秋、患者から苦情を受…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ