メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

土砂崩れ

全国の警報・注意報、雨雲の動き(リアルタイム更新)

情報提供:株式会社ウェザーニューズ注意報・警報

最新ニュース

写真・図版

石川)ホワイトロードが全線開通 土砂崩れで1カ月遅れ(2019/7/20)

 石川県白山市と岐阜県白川村を結ぶ白山白川郷ホワイトロード(33・3キロ)が19日、全線開通した。昨年12月に石川県側の無料区間で発生した土砂崩れの応急対策工事が完了したためで、全線開通は例年より約1…[続きを読む]

関連キーワード

  • 中央自動車道の土砂崩れ(2017年12月25日 朝刊)

    8月18日午後9時半ごろ、瑞浪市釜戸町の中央道脇の斜面で土砂崩れが起き、車4台が巻き込まれて計6人が重軽傷を負った。土砂からは近くの陶磁器原料メーカー「丸釜釜戸陶料」が斜面に埋めていた産業廃棄物が含まれ、中央道や近くの川に白い汚泥が流出した。

  • 7・13水害(2014年07月10日 朝刊)

    2004年7月12日夜から13日にかけ、県内は停滞した梅雨前線が活発化し大雨に見舞われた。刈谷田川上流域の栃尾市(現長岡市栃尾地域)、五十嵐川上流域の下田村(現三条市)で24時間の降雨量が400ミリを超え、両河川を含む6河川11カ所で破堤。洪水や土砂崩れが相次ぎ、当時の21市46町31村中16市32町17村で、死者15人、重軽傷者82人、家屋全壊71棟などの被害が出た。

  • 山口県防府市の豪雨災害(2010年07月20日 朝刊)

    防府市では昨年7月21日朝から昼までに、7月の平年月間雨量にほぼ匹敵する230ミリ以上の激しい雨が降り、各地で土砂崩れなどが相次いだ。特別養護老人ホーム「ライフケア高砂」で7人の入所者が土砂に流され死亡するなど、計14人が犠牲となった。同市内ではその後亡くなった5人も「災害関連死」と認められた。これを含め、山口県内では死者計22人、重軽傷者計35人の被害が出た。

土砂崩れをコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】快眠助けるアイテム

    店で

  • 写真

    【&TRAVEL】西オーストラリアの動植物

    珍しい姿形の写真も<PR>

  • 写真

    【&M】野口健親子の未踏への挑戦

    アフリカ大陸の頂上に挑戦

  • 写真

    【&w】子育て世代にとってのリノベ

    リノベーション・スタイル

  • 写真

    好書好日伊坂幸太郎流“異世界転生”

    漫画と異色コラボの新作小説

  • 写真

    論座元道警警視長が緊急苦言!

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン仕事帰りに、落語のススメ。

    オススメの噺家さんも紹介

  • 写真

    T JAPANクリュッグの新エディション

    最高醸造責任者が語るその魅力

  • 写真

    GLOBE+褒められたい、期待は重い

    深刻な「承認欲求の呪縛」

  • 写真

    sippoあえて成犬を引き取り暮らす

    「穏やかで癒やされる」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ