メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月14日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

土砂災害

関連キーワード

  • 土砂災害(2014年09月15日 朝刊)

    山腹の崩壊などによって土石と水が一体となって流れ落ちる「土石流」、傾斜度30度以上の土地が崩れ落ちる「急傾斜地の崩壊」、土地の一部が滑り落ちる「地滑り」といった種類がある。都道府県は、住民に危害が生じる恐れがある場所を「土砂災害警戒区域」に指定、このうち危険性が一層高い場所を「特別警戒区域」に指定する。県のホームページ内の「香川の砂防」に掲載。

  • 土砂災害防止法(2016年07月18日 朝刊)

    斜面崩壊などが起きると住民らの生命に危害が生じるおそれのある「警戒区域(イエローゾーン)」、著しい危害が生じるおそれのある「特別警戒区域(レッドゾーン)」を都道府県が指定。イエローゾーンは災害情報の伝達や避難が早くできる態勢づくりなどを市町村に、レッドゾーンは、宅地開発の許可制や建築物の構造規制などを都道府県などに、それぞれ義務づけている。

  • 土砂災害警戒区域(2017年06月30日 朝刊)

    土砂災害防止法に基づき、住民への周知や警戒避難体制の整備が必要な警戒区域(イエローゾーン)と、さらに建築物の構造規制などをする特別警戒区域(レッドゾーン)を指定。レッドゾーンでは必要に応じて移転を勧告できる。県内にはレッドゾーンが約1万8600カ所(4月末現在)あり、熊本地震後に県が見直しを進めている。

最新ニュース

写真・図版

大規模風力発電所、心配の声相次ぐ 糸島市で住民説明会(2021/4/11)

 福岡県糸島市と市境を接する佐賀県唐津市の脊振山系で計画されている大規模風力発電所についての住民説明会が10日、糸島市であった。 計画は、大和エネルギー(大阪市)が高さ最大約159メートルの風力発電機…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】次世代を担う子どもたちへ

    「デザイン的思考」の大切さ

  • 写真

    【&TRAVEL】香港のマカロニスープに挑戦

    クリックディープ旅

  • 写真

    【&TRAVEL】摂政王子が愛した魔法の森

    ドイツ・ベルヒスガーデン

  • 写真

    【&M】主演・若葉竜也に聞く

    映画『街の上で』

  • 写真

    【&w】ギュッと手を握ってくれた姉

    花のない花屋

  • 写真

    好書好日谷川俊太郎さんの詩が絵本に

    「うそをつく」ことの葛藤

  • 写真

    論座車いす問題はJRの努力不足

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンスーツに合う革靴の選び方

    オススメはどんなモデル?

  • 写真

    Aging Gracefullyお守りコスメでトラブルケア

    老けさせないケアを

  • 写真

    GLOBE+権利求める障害者わがまま?

    全盲の弁護士が断言した内容

  • 写真

    sippo短足犬コーギーあるあるが

    楽しめる「コギおてて」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ