メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

在留特別許可

関連キーワード

  • 在日ミャンマー人(2010年08月28日 夕刊)

    日本に滞在するミャンマー人は、70〜80年代は留学生が中心で100人単位だったが、88年のクーデター後、民主化運動弾圧を逃れて世界に流出。日本を目指す人も急増した。入国管理局によると、09年末で在日ミャンマー人は8366人。09年の日本の難民認定者30人のうちミャンマー人が18人を占め最多。人道的な理由から在留を認める「在留特別許可」を受けた外国人も、ミャンマー人が9割以上を占めた。

最新ニュース

写真・図版

長期化する入管収容 20年取り組む弁護士「今が最悪」(2019/9/9)有料会員限定記事

 ――長崎県の大村入国管理センターで6月、ナイジェリア人の長期収容者が亡くなりました。原因は分かっているのでしょうか。 「餓死したとか、ハンストをしていたとか言われていますが、公式には分かっていません…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ