メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月31日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

地域ブランド調査

2016年の都道府県の魅力度ランキング

1 北海道、2 京都府、3 東京都、4 沖縄県、5 神奈川県、6 奈良県、7 大阪府、8 長野県、9 石川県、10 福岡県、11 長崎県、12 静岡県、13 愛知県、14 宮城県、15 大分県、16 兵庫県、17 青森県、18 富山県、19 秋田県、20 千葉県、21 熊本県、同・鹿児島県、23 広島県、24 宮崎県、25 愛媛県、26 三重県、27 島根県、28 和歌山県、29 高知県、30 山梨県、31 岡山県、32 山口県、33 滋賀県、34 香川県、35 新潟県、36 岩手県、37 山形県、38 佐賀県、39 福島県、同・埼玉県、41 福井県、42 岐阜県、同・鳥取県、44 徳島県、45 群馬県、46 栃木県、47 茨城県(ブランド総合研究所「地域ブランド調査2016」より)

最新ニュース

写真・図版

大使385人が「ほったらかし」 栃木の魅力、緊急会議(2020/10/31)

 民間調査会社の都道府県「魅力度ランキング」で最下位になった栃木県について語り合おうと、情報発信役の「とちぎ未来大使」や経営者らが30日、県庁で緊急ミーティングを開いた。佐野市出身のシンガー・ソングラ…[続きを読む]

関連キーワード

  • 地域ブランド調査(2020年05月26日 朝刊)

    ブランド総合研究所が、19年は各都道府県と全市、東京23区に、調査を希望した町村を加えた1047自治体を対象にした調査。20〜70代の約3万1千人がインターネットで回答し、「観光したいと思うか」「訪れたことはあるか」など計84項目の設問への回答を「魅力」として数値化した。認知度や地域のイメージなどの設問から分かる「周知性」と、居住や観光に関する意欲などの設問から分かる「行動意欲」の二つの指標が「魅力度」につながっているという。

  • 地域ブランド調査(2020年03月30日 朝刊)

    地域ブランド調査は、調査会社「ブランド総合研究所」(東京)が、都道府県と1千市町村を対象に行っている。「観光したいと思うか」など様々な設問への回答を「魅力」として数値化しており、2019年は20代〜70代までの男女約3万1千人がインターネットで回答した。

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】本上まなみの暮らしと子育て

    様々な選択肢を自由にチョイス

  • 写真

    【&TRAVEL】爆釣! 隠岐のイシダイ

    太公望のわくわく

  • 写真

    【&TRAVEL】気絶するほど?悩ましい!

    鉄道でユングフラウヨッホへ

  • 写真

    【&M】内戦の古傷を癒やすカレー

    忘れ得ぬタミルの人々と食事

  • 写真

    【&w】一日中太陽を感じられる家に

    リノベーション・スタイル

  • 写真

    好書好日真実は知りたいけど、怖い

    映画「罪の声」市川実日子さん

  • 写真

    論座トランプ再選の可能性は?

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンいい歌詞とは何なのか?

    心に響きつづける応援歌

  • 写真

    T JAPAN森に溶け込むシンプルな家

    北欧の建築家夫妻の別荘

  • 写真

    GLOBE+スーパーシティの内実を暴く

    監視資本主義とはなにか

  • 写真

    sippo何も知らない元繁殖犬

    9歳のゴールデンを迎え、しつけ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ