メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月01日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

地震学者

関連キーワード

  • ラクイラ裁判(2012年10月24日 朝刊)

    2009年4月の地震発生直前に、「高リスク検討会」に出席した地震学者や政府防災局幹部ら7人が被告。事実上の「安全宣言」で被害を広げたとして過失致死罪に問われた。遺族らの告発を受けて11年5月に起訴された。禁錮4年の求刑に対し、ラクイラ地裁の判決は禁錮6年の実刑。イタリアは三審制で、被告側は控訴する方針。すぐに収監されるわけではない。法制度上、詳しい判決内容は後日開示される。

  • 東海地震の予知(2013年07月04日 朝刊)

    地殻のわずかな伸び縮みをとらえる27カ所のひずみ計を気象庁が常時監視。異常を検知すると、地震学者からなる地震防災対策強化地域判定会が開かれ、前兆と判断すると、気象庁長官が予知情報を出し、首相が警戒宣言を発令する。

  • 北但(ほくたん)大震災(2015年02月25日 朝刊)

    関東大震災の2年後の1925(大正14)年5月23日午前11時9分、日本海を震源として発生。地震学者の今村明恒の調査によると、兵庫県豊岡町(当時)では当時の震度階級で最大の「烈震」を記録。兵庫県と京都府で計428人が死亡、約4千戸が全半壊・焼失した。城崎町(同)では町民の8%にあたる272人が死亡。町内の9割弱の604戸が被災し、このうち焼失が548戸だった。

最新ニュース

写真・図版

公害訴訟の戦術受け継ぐ闘い 支援の輪広がり、裁判官を現地に(2022/6/19)

 「断じて受け入れられない。(最高裁は)私たちに正面から向き合わなかった」 東京電力福島第一原発事故について、「想定外の津波なら国の責任はない」と最高裁が判断した17日。裁判所前に集まった原告や支援者…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】「嫌なことは嫌だと言っていい」

    性教育YouTuberシオリーヌさん<PR>

  • 写真

    【&M】カレー好きが集まる「名店」

    口福のカレー 千葉市・検見川

  • 写真

    【&Travel】東京の「いま」を安心して

    旅してみませんか<PR>

  • 写真

    【&M】下北沢×鯛茶漬け

    料理が好きなおばあちゃんの味

  • 写真

    【&w】仏料理シェフのパン焼き小屋

    このパンがすごい!

  • 写真

    好書好日性奴隷売買の闇に迫る

    潜入取材と証言でつづる

  • 写真

    論座五輪組織委サイトの保存は?

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンメンズコスメを上手に使う。

    目の下のたるみ、クマを隠す

  • 写真

    Aging Gracefully「推し活」で楽しい日々を

    「推し活」が心の栄養に

  • 写真

    GLOBE+飛行機で300キロ先へも

    アラスカのフードデリバリー

  • 写真

    sippoペットの死を尊重した別れ

    家族も一緒にエンゼルケア

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ