メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

多摩川

関連キーワード

  • 東京と日本酒(2016年12月02日 朝刊)

    都酒造組合によると、東京の酒造りの起源は不明だが、江戸時代の元禄年間には幕府が酒改めをした古文書があるという。現在、組合加盟は9社。多摩川や秋川沿いなど多摩地方に8社が集中している。加盟社以外でも、港区の酒蔵が日本酒を製造し、8月から販売を始めた。

  • 調布の不発弾撤去(2009年05月09日 朝刊)

    昨年3月、京王線国領駅近くの民家から不発弾が見つかり、同5月18日に大がかりな撤去作業が行われた。現場から半径500メートル以内の約8100世帯が避難し、現場近くの多摩川病院の入院患者144人は別の病院に転送された。甲州街道(国道20号)は約1キロ封鎖され、京王線も一部区間が運休するなど住民生活に大きな影響が出た。

  • 生田浄水場(2009年10月21日 朝刊)

    川崎市多摩区生田1丁目にあり、用地面積は約16万5千平方メートル。多摩川伏流水を水源として1938(昭和13)年に通水を開始。現存する浄水場としては市内で最も古く、処理能力は上水道が1日10万立方メートル、工業用水道が同25万立方メートル。市の水道事業再構築計画では、16年度に廃止する予定だ。

最新ニュース

写真・図版

(マダニャイ とことこ散歩旅:127)駒沢通り:24 多摩川と玉川やなぎや(2019/9/11)有料記事

 ■料亭街の名残、優しい味わい 東京都渋谷区から西に進んできた駒沢通りの終着は多摩堤通りとの交差点だ。川はすぐ近く。川辺に出れば釣り人も見える。 江戸、明治時代はアユ漁や、船で遊ぶ姿が多くあったという…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ