メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

多発性骨髄腫

関連キーワード

  • レブラミド(2010年09月30日 朝刊)

    6月に再発または難治性の多発性骨髄腫の薬として承認。骨髄異形成症候群への効能も追加された。日本骨髄腫患者の会(http://www.myeloma.gr.jp)の試算では70歳未満の患者が月2回受診し1日25ミリグラムを21日分服用すると1カ月の医療費は約96万円。3割の自己負担で約29万円かかる。自己負担が一定額以上になると払い戻しを受けられる高額療養費制度で約20万円は戻る。*医療サイト・アピタルに、意見交換や交流ができる「読者ひろば」を開設しています。

  • 原発作業員の労災認定(2012年01月21日 朝刊)

    厚生労働省(旧労働省)が1976年、白血病、白内障、急性放射線症などについて労災の認定基準をまとめた。心筋梗塞(こうそく)など基準がない病気の場合、医師らによる検討会で因果関係が認められれば、認定される可能性がある。同省によると、76年以降、原発作業員で労災認定されたのは11人。うち6人が白血病、3人が悪性リンパ腫、2人が多発性骨髄腫だった。

最新ニュース

余命3年の父が息子に残す初の著書『ぼくが子どものころ、ほしかった親になる。』予想以上の早さで続々重版(2018/9/13)

株式会社PHP研究所(京都市南区・代表取締役社長 清水卓智)は、幡野広志著『ぼくが子どものころ、ほしかった親になる。』(1,400円税別/PHPエディターズ・グループ発行)を、2018年8月23日に発…[続きを読む]

多発性骨髄腫をコトバンクで調べる

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】炊くだけで糖質33%もカット

    これなら糖質制限できるかも!

  • 写真

    【&TRAVEL】まさかの「不倫旅行」写真集

    連載「原田龍二の温泉番長」

  • 写真

    【&M】マザコンの過去を告白

    「式場選びも母に電話で相談」

  • 写真

    【&w】『花と料理』のおせち料理

    渡辺有子さんたちの“部活”

  • 写真

    好書好日仕事=人生であるはずがない

    ヤマザキマリさんが語る働き方

  • 写真

    WEBRONZA藍色のタクシーと街の風景

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンゼロハリバートンのバッグ

    出張にも使える3WAYバッグ

  • 写真

    T JAPANチャリティオークション開催

    山本容子さんのジュエリーも!

  • 写真

    GLOBE+僕はアジアの渡り鳥

    伊藤壇さんサッカー新連載

  • 写真

    sippo福士蒼汰さん、猫と初共演

    「愛される理由わかった」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ