メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月02日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

大仙市

関連キーワード

  • 成瀬ダム(2017年04月27日 朝刊)

    東成瀬村の雄物川上流の成瀬川に、総事業費約1530億円をかけて建設される多目的ダム。1997年に着工し、2025年の完成を目指す。総貯水量は7850万トンで、ダム本体の高さ約115メートル、長さ約779メートル。湯沢市、横手市、大仙市に1日最大約1万3千トンの水道用水を供給する見込みで、水力発電所も併設する。工事用道路建設などが進められており、今年度からはダム本体に関連する山の斜面の掘削などが始まる。

  • 後藤宙外(ごとうちゅうがい)(2017年05月16日 朝刊)

    本名は寅之助。1866年、払田村(現大仙市)に生まれる。東京専門学校(現・早稲田大)卒業後、小説や評論を書きながら雑誌「新小説」の編集主任としても活躍し、多くの文人たちと交流を持った。著書に「ありのすさび」「五日市」など。

  • 秋田今野商店(2020年09月01日 朝刊)

    刈和野村(現・大仙市)出身の今野清治が1910(明治43)年、京都で今野商店を設立。太平洋戦争中、秋田に疎開し、43年に秋田今野商店を設立した。京都の今野商店はその後、神戸市に移り、現在、秋田今野商店の傘下にある。両社を合わせると従業員は39人、売上高は約7億5千万円。製品別の比率は、種こうじ、酵母、乳酸菌が約6割、微生物農薬の原体が約2割、受託培養が約1割。

最新ニュース

写真・図版

タニタ秋田 社員証は活動量計 多品種少量生産が強み(2021/3/2)

 秋田県大仙市にあるタニタ秋田は、体重計などでおなじみのタニタ(本社・東京都板橋区)の国内唯一の工場だ。樫尾昇社長(59)が胸ポケットから活動量計を兼ねた社員証を出して見せてくれた。「今日はまだ250…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】YOASOBIインタビュー

    クリエーティブの源泉を探る

  • 写真

    【&TRAVEL】気軽で優雅な旅へ

    ルーズへの招待状

  • 写真

    【&TRAVEL】花街のセンスゆったり再発見

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】門脇麦×岨手監督に聞く

    映画『あのこは貴族』

  • 写真

    【&w】母の願いが叶えられない

    花のない花屋

  • 写真

    好書好日滝沢カレンの物語の一歩先へ

    多和田葉子の芥川賞作を超解釈

  • 写真

    論座ミャンマー、催涙弾の異臭

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンコンプレックスを払拭する

    ビジネスパーソンの開運美容

  • 写真

    Aging Gracefully“風の時代”の幸運のカギ

    新たな時代へのアドバイス

  • 写真

    GLOBE+マスク着けてても顔認証OK

    プライバシーとの兼ね合いは

  • 写真

    sippo毛皮の作り方、知ってますか

    狭いケージで一生終える動物達

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ