メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

大佛次郎

関連キーワード

  • 南部三閉伊一揆(2011年01月27日 朝刊)

    日本の近世に発生した一揆の中で、最大規模だっただけでなく、高い政治意識、組織、戦術、効果の点で抜きんでていたとされる。1847年は1万2千人が参加し遠野藩主に訴える「遠野強訴」、53年は1万6千人が参加して伊達藩に救いを求める「伊達領越訴」となった。53年はペリーが浦賀に来航した年で、大佛次郎は「天皇の世紀」の中で、「東北の一隅で、もしかすると黒船以上に大きな事件が起っていた」「百姓一揆が、武士に勝つ時代が来ていたのである」と記した。

最新ニュース

雨の日も晴れの日も、ぶれずに 飯嶋和一「星夜航行」(2018/7/16)

 思った通りにならなくても、信念を曲げず、まっすぐに生きていけばきっと良い人生がひらける。そんな希望を示してくれる大著だ。飯嶋和一さんが3年ぶりの歴史小説『星夜航行(せいやこうこう)』(新潮社)を出し…[続きを読む]

大佛次郎をコトバンクで調べる

!

朝日新聞デジタルヘッドラインの誤送信について

!

シンプルコースも「auかんたん決済」で

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】ハン・ソロなりきり水鉄砲

    フォースと共に

  • 写真

    【&TRAVEL】サマルカンドからテルメズへ

    三蔵法師を巡るディープ旅

  • 写真

    【&M】高橋愛を支えきった新垣里沙

    モー娘。復権までの道のり

  • 写真

    【&w】前人未到の境地

    「草間彌生」展

  • 写真

    好書好日藤巻亮太の旅是好日

    サン=テグジュペリを想う

  • 写真

    WEBRONZA女性科学者の#Me Too

    学者として生き残った私の声

  • 写真

    アエラスタイルマガジンジュラシックシリーズ最新作

    恐竜をめぐる重厚な人間ドラマ

  • 写真

    T JAPANイサム・ノグチの仕事を観る

    光や空間までも“彫刻”した男

  • 写真

    GLOBE+ロヒンギャの友と私の15年

    ミャンマーの故郷を訪ねる夢は

  • 写真

    sippo保護犬と住めるシェアハウス

    単身者も犬の飼育OK

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ