メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月06日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

大学入学共通テスト

関連キーワード

  • 大学入学共通テスト(2019年05月31日 朝刊)

    国立大の一般入試の一部などとして活用され、例年50万人以上が受けるセンター試験の後継として、2021年1月に始まる。スタートと同時に、英語民間試験の活用が新たに始まる。運営主体の大学入試センターがあらかじめ認定した7団体の試験の個人成績を集約し、受験先の大学に提供する。大学側は成績を受験資格にしたり、入試の点数に加算したりして合否判定に使えるようになる。原則として、高3時に受けた成績が使われる。

  • 大学入学共通テスト(2018年01月13日 朝刊)

    現在の中3が大学受験する2021年1月から大学入試センター試験に代わって導入される新テスト。知識重視から脱却し、思考力、判断力、表現力を問うことを狙いとする。記述式問題も順次導入する。英語は、読む・書く・聞く・話すの4技能を外部検定試験で評価。13年に政府の「教育再生実行会議」が、(1)高校在学中に基礎力を測る到達度テスト(2)大学入試センター試験に代わる発展的テスト、の複数回実施を提言。中央教育審議会や有識者会議を経て、民間業者の「高校生のための学びの基礎診断」と、大学入試センターが実施する「大学入学共通テスト」になり、共通テストは当面1回だけの実施となった。

  • 大学入学共通テスト(2018年01月22日 朝刊)

    現在の中3が大学受験する2021年1月から大学入試センター試験に代わって導入される新テスト。知識重視から脱却し、思考力、判断力、表現力を問うことを狙いとする。記述式問題も順次導入する。英語は、読む・書く・聞く・話すの4技能を外部検定試験で評価。13年に政府の「教育再生実行会議」が、(1)高校在学中に基礎力を測る到達度テスト(2)大学入試センター試験に代わる発展的テスト、の複数回実施を提言。中央教育審議会や有識者会議を経て、民間業者の「高校生のための学びの基礎診断」と、大学入試センターが実施する「大学入学共通テスト」になり、共通テストは当面1回だけの実施となった。

最新ニュース

国・数の記述式、延期で調整 政府、年内結論 大学共通テスト(2019/12/6)有料記事

 2020年度から始まる大学入学共通テストで導入される国語と数学の記述式問題について、政府・与党は5日、実施を延期する方向で調整に入った。政権幹部らが明らかにした。採点者の質の確保や自己採点の不一致率…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】私の人生を変えた鍋

    私のファミリーレシピ

  • 写真

    【&TRAVEL】ヨーロッパ観光の穴場

    ルクセンブルクの魅力〈PR〉

  • 写真

    【&M】井浦新、ものづくりへの情熱

    「PRO TREK」と夢のコラボも

  • 写真

    【&w】野村佐紀子が写す境界線

    写真展 “GO WEST”21日から

  • 写真

    好書好日女性の生きづらさリアルに

    共感集める伊藤朱里さんの小説

  • 写真

    論座帰国事業の真実(上)

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンシャネルのポップアップ開催

    ホリデーシーズンを盛り上げる

  • 写真

    T JAPAN大人のクリスマスケーキ5選

    チョコも、モンブランも!

  • 写真

    GLOBE+これでいいのか?働き方改革

    韓国で副業急増・帰宅後バイト

  • 写真

    sippo先に老いていく犬たち

    最期まで飼うことを考える2冊

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ