メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

大成建設

会社概要

社名 大成建設(株) (TAISEI CORPORATION)
本社 〒163-0606 東京都新宿区西新宿1−25−1新宿センタービル
電話番号 03−3348−1111
設立 1917年12月28日
代表者(社長) 村田 誉之
事業構成・セグメント 【連結事業】土木27(11)、建築66(8)、開発7(11)、他1(9)(2019.3)
連結従業員数 14,851人(19年6月)
単独従業員数 8,704人(19年6月)
平均年齢 43.0歳(19年6月)
平均年収 10,510千円(19年6月)

財務情報

コード 1801
株式名 大成建
市場 「東京,名古屋」
業種 建設業
決算期 3月末
売上高 1,650,877百万円
営業利益 153,323百万円
経常利益 157,936百万円
当期利益 112,571百万円
チャート 日足週足
株主優待
  • 会社概要に記載されている情報は、東洋経済新報社『会社四季報』最新号(3・6・9・12月中旬発売)に掲載されている内容に準じます。
  • 財務情報の内容は原則として2019年4月1日時点での情報ですが、最新の情報に更新されている場合もあります。
  • 本サービスに含まれる情報(以下「情報」といいます。)のうち著作権等の権利性を有するもの、本サービスを表示する画面に係わる著作権、ならびに、本サービスに使用される商 号および商標は、朝日新聞社、東洋経済新報社、または当該情報の提供元(以下「情報源」といいます。)に帰属します。
  • 本情報サービスの内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではなく、情報によって生じたいかなる損害についても、朝日新聞社、東洋経済新報社および情 報源は一切責任を負いません。
  • 情報の正確性、及び信頼性を確認することは、朝日新聞社、 東洋経済新報社および情報源の債務には含まれておりません。
  • 掲載される内容は参考情報であり、投資等の勧誘を目的にしたものではありません。最終判断は利用者ご自身でお願いいたします。

朝日新聞デジタル×会社四季報オンライン

左のバナーを押すと、会社四季報オンラインのページが別ウインドウで開きます

関連キーワード

  • ゼネコン汚職(2015年12月30日 朝刊)

    故金丸信・元自民党副総裁の脱税事件をきっかけに、東京地検特捜部は建設業界に横行するヤミ献金の実態をつかんだ。1993年6月、当時の仙台市長を皮切りに、同年末までに茨城県知事ら現職の首長と、清水建設、大成建設、鹿島といったスーパーゼネコンの役員らを贈収賄などの容疑で逮捕。94年には政界にも広がり、元建設相があっせん収賄の罪に問われた。許認可や公共事業発注で強い権限を持つ首長らと、建設業界との癒着ぶりが浮かび上がった。

  • 高松空港の民営化(2017年12月04日 朝刊)

    三菱地所、大成建設などの4社と県、高松市が出資した新会社が、今月から旅客ビルを、来年4月からは滑走路などを、一体的に運営する。期間は15年間で、その後35年間延長する選択権もある。新会社は拡張した商業施設の収益で着陸料を四国、瀬戸内地域の最安値まで下げ、路線誘致に生かす構想を掲げる。現在の国内外7路線を13路線に増やし、昨年度約185万人だった旅客数を15年後には307万人に増やすことを目指す。

最新ニュース

写真・図版

「最高傑作」のロビーをタワーに再現 ホテルオークラ(2019/9/6)

 ホテルオークラ東京は6日、東京都港区のホテル「The(ジ) Okura(オークラ) Tokyo(トーキョー)」の内覧会を開いた。老朽化で2015年8月に営業終了した旧本館を建て替え、17階建てのヘリ…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ