メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

大村市

関連キーワード

  • 札幌のグループホーム火災(2010年06月11日 朝刊)

    今年3月13日未明に出火。木造2階建て、延べ約248平方メートルが全焼し、入居者7人が死亡した。当時、夜勤は1人しかおらず、スプリンクラーや火災報知設備もなかった。長崎県大村市のホームでも06年に7人が亡くなる惨事が起きており、ホーム側からは防火設備の補助対象を広げ、十分な職員を確保できる介護報酬に引き上げるよう求める声が上がっている。

  • アジア女子バスケットボール選手権(2011年07月27日 朝刊)

    シーハットおおむら(大村市体育文化センター)を会場に8月21〜28日開催(26日は休息日)。レベル1に中国、韓国、日本など6チーム、レベル2にマレーシア、カザフスタンなど6チームが参加。レベル1の優勝チームにロンドン五輪の出場権が与えられる。レベル2の上位2チームはレベル1の下位2チームと入れ替え戦を行う。チケット(1日通し券)は予選ラウンド2千〜5千円、決勝トーナメント3千〜1万円。大会を前に日本とカナダの代表チーム同士の国際親善試合が8月4日に長崎市の県立総合体育館、同6日にシーハットおおむらで開かれる。いずれも問い合わせは大会組織委員会(0957・47・9007、平日午前10〜午後5時)。

  • 高齢者施設の防火設備(2014年08月15日 朝刊)

    2006年に長崎県大村市の認知症高齢者グループホーム(GH)で7人が死亡した火災や、13年に長崎市のGHで5人が死亡した火災などを受け、総務省は消防法の施行令をたびたび改正し、小規模社会福祉施設にも自動火災報知設備やスプリンクラーの設置を義務付けるなど、基準を厳しくしている。

最新ニュース

写真・図版

長崎)日常を違う角度で眺めて ALS患う数学者(2019/7/10)有料記事

 体の筋肉が動きにくくなる難病、筋萎縮性側索硬化症(ALS)を患う数学者の平坂貢さん(47)=長崎県大村市原口町=が、諫早・大村地区の小中学校教員の研修で話した。ユーモアを交えながら、日常を普段とは違…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&D】ドライブ中も目的地でも

    おすすめのおしゃれアイテム

  • 写真

    【&TRAVEL】釣果は上々、アユの友釣り

    太公望のわくわく

  • 写真

    【&M】星乃あんりと歩く日比谷

    稲垣純也が撮る「街と彼女」

  • 写真

    【&w】甘酢っぱい夏の香りのサラダ

    冷水希三子の何食べたい?

  • 写真

    好書好日芥川賞ぜんぶ読んだ人

    直木賞すべて読んだ人と対談

  • 写真

    論座外国人の心をつかむポイント

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン注目の女優・山口まゆ

    思い描く理想の男性像とは

  • 写真

    T JAPAN奇妙な色と形の現代アート

    新しい抽象芸術のかたち

  • 写真

    GLOBE+英語はパブで鍛えました

    連載「バイリンガルの作り方」

  • 写真

    sippo京都の河川敷に野犬急増

    捨て犬が繁殖か?

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ