メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

大津地裁

関連キーワード

  • 大津地裁判決(2011年03月07日 朝刊)

    滋賀県が3委員会の行政委員に、勤務日数に関係なく毎月20万円前後の報酬を支給しているのは地方自治法に違反するとして、大津地裁が2009年1月、県に支出差し止めを命じた。翌年4月の大阪高裁判決もほぼ踏襲したが、1カ月あたり平均勤務日数が2・17日では「違没だが、5日弱なら「ただちに違法とは言えない」と指摘した。県側が上告している。

  • 障害者自立支援法をめぐる訴訟(2009年09月13日 朝刊)

    福祉サービスの利用に応じて原則1割の負担を求める障害者自立支援法は、憲法が定める「法の下の平等」に反するなどとして国と地方自治体に負担廃止や損害賠償などを求め、全国の障害者ら30人が08年10月、全国8地裁に一斉提訴。今年4月には第2次提訴があり、現在13地裁で原告63人が争っている。大津地裁では8人の原告が訴えている。

最新ニュース

日野町事件、大津地検が即時抗告 再審開始決定に不服(2018/7/17)

 滋賀県日野町で1984年に酒店経営の女性(当時69)が殺害された「日野町事件」で、大津地検は17日、強盗殺人罪で無期懲役が確定し、服役中に75歳で病死した阪原弘(ひろむ)・元被告の再審開始を認めた大…[続きを読む]

写真

  • 少年らが洞窟に入る前に寄った駄菓子屋の店主カムさん=13日午前10時29分、チェンライ、野上英文撮影
  • 大津地検へ要請書の提出に向かう阪原弘・元被告の弁護団=大津市
  • 再審開始決定に喜ぶ長男の弘次さん=大津市
  • 日野町事件の事件現場(2012年4月撮影)
  • 労働契約法が禁じる「不合理な格差」にあたると訴えた訴訟で、判決内容を掲げる原告ら=2018年6月1日午後3時1分、東京都千代田区、山本壮一郎撮影
  • 正社員と非正社員の人数の推移
  • 会見を開く「大勧進」の役員ら=長野市
  • 「不当決定」の旗を出す支援者=2018年3月30日午後3時4分、大阪市北区、井手さゆり撮影
  • 【アーカイブ】再審請求をするため、大津地裁に入る阪原弘さんの遺族ら
  • 【アーカイブ】事件当時のたたずまいを残す酒店だった建物=滋賀県日野町豊田
  • 再審開始決定を受け、記者会見する西山美香さん(手前)。奥から母親の令子さんと、父親の輝男さん=20日午後2時45分、大阪市北区、伊藤進之介撮影
  • 再審開始決定を受け、笑顔を見せる西山美香さん(中央)=20日午後2時6分、大阪市北区、伊藤進之介撮影
  • 再審開始決定を受け、記者会見する西山美香さん(手前)。奥から母親の令子さんと、父親の輝男さん=20日午後2時45分、大阪市北区、伊藤進之介撮影

WEBRONZA・WEB新書の検索結果

!

Amazon Pay導入記念プレゼントキャンペーン実施中

!

シンプルコースも「auかんたん決済」で

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】スマホの音は物足りない!

    お手頃価格のハイレゾ機

  • 写真

    【&TRAVEL】マグロも堪能、不老ふ死温泉

    連載「原田龍二の温泉番長」

  • 写真

    【&M】日本のアートは遅れてる?

    Chim↑Pomの過激な展示会

  • 写真

    【&w】基本レシピをマスターしたら

    フムスのアレンジレシピ

  • 写真

    好書好日漫画版「人間失格」が完結

    ホラーの鬼才・伊藤潤二さん

  • 写真

    WEBRONZA民主主義を重視しない若者たち

    民主主義とのディスコネクト

  • 写真

    アエラスタイルマガジン山本舞香、演技への可能性

    人との出会いが世界を変える

  • 写真

    T JAPANせきねきょうこが選ぶホテル

    新・東京ホテル物語 第23回

  • 写真

    GLOBE+子どもの学校どうしよう

    子連れで特派員@ベトナム

  • 写真

    sippo自販機の陰に住みついた老猫

    放っておけず家に迎え入れた

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ