メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月30日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

大牟田

関連キーワード

  • 大牟田吉野病院の確認書(2014年11月11日 朝刊)

    大牟田労災病院を2006年3月に廃止する際、厚生労働省が患者・家族らでつくる同病院廃止反対連絡会議(現・三池高次脳連絡会議)と交わした。病床は100床とし、内科、精神科、神経内科、リハビリテーション科を最低確保し、各科に常勤医を配置することなどを確認。施設は移譲されて大牟田吉野病院になったが、8年経った現在も実現していない。

  • 大牟田市動物園(2017年01月18日 朝刊)

    1941年開設。入園者数は92年度に40万人を超えたが、2004年度には13万人台にまで落ち込み、閉園も検討されるほど慢性的な赤字に悩んできた。市は経費節減のため、06年度に指定管理者制度を導入。これを機に動物園は「来園者と動物とスタッフの交流」を方針に据え、素朴な運営が来園者の心をとらえている。入園者数も昨年度は約21万4千人と、開園以来歴代4位の記録だった。

  • 山野炭鉱ガス爆発事故(2015年06月02日 朝刊)

    1965年6月1日午後0時36分に発生。坑内にいた552人のうち237人が一酸化炭素中毒などで死亡した。戦後の国内では、458人が亡くなった63年の三井三池炭鉱三川坑(大牟田市)の炭じん爆発事故に次ぐ大惨事になった。経営する山野鉱業の親会社、旧三井鉱山側を相手取った損害賠償請求訴訟は89年までに和解した。

最新ニュース

「炭鉱と美術」書評 アートで引き継ぐ坑内の「記憶」(2020/3/28)

炭鉱と美術 旧産炭地における美術活動の変遷 [著]國盛麻衣佳 山本作兵衛の炭鉱記録画は、2011年国内初のユネスコの世界記憶遺産となり広く知られたが、それでも多くの人にとって「炭鉱と美術」は意外な響き…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&AIRPORT】私たちが空を目指した理由

    航空会社に内定した学生の思い

  • 写真

    【&TRAVEL】街散歩が楽しい湯平温泉

    楽しいひとり温泉

  • 写真

    【&M】映画『劇場』主演・原作対談

    山﨑×又吉流人生の切り開き方

  • 写真

    【&w】隠れた名物?ダメ皮料理

    按田さんのごはん

  • 写真

    好書好日連載・働きざかりの君たちへ

    ブックデザイナー・佐藤亜沙美

  • 写真

    論座首都封鎖の前にするべきこと

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンビジネスマン世論調査

    時差出勤をしていますか?

  • 写真

    T JAPAN濱美奈子のハーモニー占星術

    4月のあなたの運勢は?

  • 写真

    GLOBE+国連幹部、男女同数を達成

    次の課題はフィールドにあり

  • 写真

    sippo猫にオヤツをあげたい1歳児

    根競べの末、ついにその瞬間が

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ