メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

大阪国税局

関連キーワード

  • 公売(2012年03月14日 朝刊)

    国税当局が国税の滞納を理由に差し押さえた動産・不動産を入札や競りにかけ、売却する制度。滞納分の穴埋めに充てられる。大阪国税局での動産の公売は年3、4回ほど実施されている。公売の参加者は当局が示した見積額(最低落札価格)以上で入札。最も高く入札した人に売られる。

  • ダイキン工業での架空発注事件(2015年10月16日 夕刊)

    昨年3月、大阪国税局の税務調査で発覚。長田容疑者が社内調査に不正を認め、同4月に懲戒解雇された。大阪府警は先月10日、IT会社への発注を装って約470万円をだまし取ったとして長田容疑者を逮捕。大阪地検は同30日、IT会社を利用した手口による被害を約2257万円とし、詐欺罪で起訴した。府警は10月1日、コンサル会社への発注名目で630万円を詐取した疑いで長田容疑者を再逮捕。同社長の高木雅史容疑者(51)を逮捕した。

最新ニュース

写真・図版

ソフトクリーム大手、10億円申告漏れ 中国子会社巡り(2019/8/6)有料記事

 ソフトクリーム総合メーカー大手の「日世(にっせい)」(本社・大阪府茨木市)を大阪国税局が税務調査し、2017年までの約3年間で約10億円の申告漏れを指摘したことがわかった。日世が製造マニュアルなどを…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ