メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

大阪地検

関連キーワード

  • 大阪地検特捜部の証拠改ざん・犯人隠避事件(2012年09月22日 朝刊)

    大阪地検特捜部が摘発した郵便不正事件で押収したフロッピーディスクのデータを、捜査の見立てに合うよう改ざんしたとして、最高検は2010年9月、主任検事を証拠隠滅容疑で逮捕(実刑確定)。上司で特捜部長だった大坪氏ら2人も犯人隠避容疑で逮捕され、今年3月の一審・大阪地裁判決で懲役1年6カ月執行猶予3年とされ、控訴中。

  • 大阪地検特捜部のFD改ざん事件(2013年09月17日 朝刊)

    郵便割引制度が悪用された「郵便不正事件」に厚生労働省局長だった村木厚子氏が関与したとする見立てに合わせるため、捜査を担った主任検事が2009年7月、証拠品のFDのデータを改ざん。村木氏の無罪判決後の10年9月、朝日新聞の報道で表面化した。主任検事は実刑判決が確定して服役。改ざんを隠したとして当時の特捜部長と副部長が昨年3月の一審判決で有罪となり、今月25日に大阪高裁で控訴審判決が言い渡される。

  • 大阪地検特捜部のフロッピーディスク(FD)改ざん事件(2013年10月08日 朝刊)

    厚生労働省の村木厚子氏(現・厚労事務次官)=無罪確定=らが逮捕、起訴された郵便不正事件で、主任検事がFDのデータを改ざん。最高検は2010年9月に主任検事を逮捕し、大阪地裁が11年4月、懲役1年6カ月の実刑判決を言い渡した。主任検事は控訴せずに確定。検事総長が引責辞職し、検察改革のきっかけとなった。

最新ニュース

写真・図版

給付金不正受給の手口は 国税OBの元税理士を追送検(2021/6/17)有料会員記事

 新型コロナウイルスの影響を受けた個人事業主らを支援する国の持続化給付金をだまし取ったとして、大阪国税局OBで元税理士の山本愉章(よしあき)被告(43)=公判中=らが詐欺罪で起訴された事件で、大阪府警…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】家族のLINEへひと言だけ

    花のない花屋

  • 写真

    【&M】「ヤマトは全てが名場面」

    憧れたデスラー演じる山寺宏一

  • 写真

    【&Travel】京料理の「ハレ」と「ケ」

    食文化の風景<後編>〈PR〉

  • 写真

    【&M】「とわ子」音楽担当 

    坂東祐大が選ぶ今聴くべき5曲

  • 写真

    【&w】雲のようにふわふわ

    このパンがすごい!

  • 写真

    好書好日新聞に載ったニセ・ニセ広告

    進撃の巨人、単行本完結を記念

  • 写真

    論座今度こそCM規制議論を

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン炎症を抑えマスク荒れを克服

    仕事で勝てる顔になる開運美容

  • 写真

    Aging Gracefullyペタンとした髪を救済

    ヘアケアで理想のスタイルに

  • 写真

    GLOBE+猛禽類がアパート6階に巣

    住人との心温まる交流

  • 写真

    sippo大奥は猫の天下だった!?

    ゆるモフお江戸コメディー

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ