メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

大阪港

関連キーワード

  • 日本の港湾(2011年07月10日 朝刊)

    日本の輸出入貨物の99.7%は港湾で扱われる。港湾法で国際戦略港湾とされる京浜、阪神2港のほか、国際拠点港湾が18、重要港湾が103、地方港湾が810ある。大阪港は輸入と近海航路、神戸港は輸出と長距離基幹航路が多い。両港は4年前から一つの港として扱われ、寄港時の入港料などが安くなった。

  • スーパー中枢港湾(2009年11月10日 夕刊)

    国際競争力があるコンテナ貨物のハブ港(拠点港)の整備を狙った政策。02年から選定が始まり、国交省は04年、伊勢湾(名古屋港、四日市港)、京浜(東京港、横浜港)、阪神(神戸港、大阪港)の3地区を指定した。施設建設資金の無利子貸し付けや補助制度を設けている。

  • 国の港湾政策(2009年10月23日 朝刊)

    国土交通省や自治体が各地につくったコンテナターミナルは全国で約60港に達する。この結果、各地に韓国や中国の海運会社が就航、釜山港や上海港のハブ(拠点)化が急速に進展。国交省は04年、国際競争力を高めるために重点的に予算配分する「スーパー中枢港湾」に京浜港(東京港、横浜港)、伊勢湾(名古屋港、四日市港)、阪神港(神戸港、大阪港)を指定した。

最新ニュース

写真・図版

和歌山)県マーチングコン、高野口中、星林高が関西へ(2019/9/10)有料記事

 第32回県マーチングコンテスト(県吹奏楽連盟・朝日新聞社主催、県、県教委後援)が8日、県立橋本体育館(橋本市北馬場)であった。中学校と高校以上の部に計3団体が出場し、審査の結果、高野口中学校(橋本市…[続きを読む]

大阪港をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ