メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

大韓民国

関連キーワード

  • 大韓民国臨時政府(2015年09月05日 朝刊)

    日本の植民地時代だった1919年4月、朝鮮人独立運動家たちが上海で樹立を宣言した。しかし、樹立後は内部の対立などで弱体化し、終戦後に進駐した米軍も正統な政府として認めなかった。

  • 外国人の地方参政権問題(2009年08月23日 朝刊)

    永住もしくは定住している20歳以上の外国人による申請に基づいて、地方自治体の選挙権を認めるかが議論されている。最高裁が95年に「(選挙権付与は)憲法上禁止されていない」とし、在日本大韓民国民団を中心に地方参政権を求める運動が広がった。

  • 北朝鮮と朝鮮総連(2013年04月03日 朝刊)

    戦後間もなくできた在日本朝鮮人連盟(朝連)が前身で、1955年に結成。北朝鮮の「海外公民団体」の立場をとる。各都道府県に地方本部を組織し、商工会などの団体や朝鮮新報社などの事業体、朝鮮学校をもつ。議長ら幹部は北朝鮮の代議員(国会議員)を兼ねている。過去には、韓国に住む総連関係者の親戚たちに対し北朝鮮の思想・政策を宣伝したり、日朝国交正常化交渉にあたって在日朝鮮人の法的地位などを助言したりして、北朝鮮の活動を支援してきた。力を入れた運動の一つが北朝鮮への帰国事業。59年から84年までに在日朝鮮人ら約9万人が北朝鮮に渡った。06年には在日本大韓民国民団(民団)と一時的に和解した。

最新ニュース

写真・図版

【詳報】「被爆者をもう二度とつくらないで」歌声響く 長崎原爆の日(2022/8/9)

 9日、長崎は被爆77年の「原爆の日」を迎えました。ロシアのプーチン大統領が核兵器の使用をちらつかせるなかで営まれた平和祈念式典や関連の催しなど、長崎の祈りの日を追いました。■■■■8月8日■■■■7…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】あの名作にこんなご近所感が

    ほんやのほん

  • 写真

    【&M】変わりゆく「紳士」の定義

    Lorenzo STYLE

  • 写真

    【&Travel】香港の売店から膨らむ想像

    永瀬正敏フォト・ワークス

  • 写真

    【&M】僕の曲、鼻歌で歌ってほしい

    作詞家・いしわたり淳治さん

  • 写真

    【&w】母の夢は移動式本屋

    花のない花屋

  • 写真

    好書好日ミュージアムグッズの魅力は

    大澤夏美が「チカラ」2を刊行

  • 写真

    論座ロシアの民主化は可能か?

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン編集長の見立て #58

    個人で進むSDGsへの意識

  • 写真

    Aging Gracefully疲れた40代を甘やかすコスメ

    つけるだけで肌が上向きに

  • 写真

    GLOBE+「民主主義」対「権威主義」

    正念場のG7を考える

  • 写真

    sippoはじめての保護活動

    野良猫の母子の幸せを考えた

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ