メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

天然ガス

関連キーワード

  • 石油天然ガス・金属鉱物資源機構(2010年03月29日 朝刊)

    石油、天然ガスなどの資源を開発促進する独立行政法人。資本金は2975億円で、全職員数は482人。08年度、国から約700億円の交付・出資金を受けている。理事長は元資源エネルギー庁長官の河野博文氏。

  • 電気料金のしくみ(2008年06月27日 朝刊)

    電力会社が燃料として使う石油や液化天然ガス(LNG)、人件費などのコストから基本料と電力量料金を決定。それに、燃料価格の半年前の変動分を「燃料費調整額」として合算した額が家計が支払う電気料金になる。燃料費の増加を反映できる幅は最近ではほぼ2年ごとに見直している「基準価格」の50%分まで。

  • タングステン(2008年07月19日 夕刊)

    レアメタル(希少金属)の一種。スウェーデン語で「重い石」の意味。比重は金とほぼ同じ。融点は約3400度で金属の中で最も高く、熱に強いため電球のフィラメントに用いられる。炭化タングステンとコバルトを混ぜ合わせた「超硬合金」は摩耗に強く、自動車部品などの製造過程で金属を削る工具に欠かせない。液晶テレビのバックライトに使う冷陰極蛍光管の部品にも使われる。硬さや重さから砲弾や戦車にも用いられる。石油天然ガス・金属鉱物資源機構によると、国内では1950年代に21鉱山でタングステンを採掘していたが、円高や、今では全世界の生産量の9割を占める中国産の流入で執に閉山や休山に追い込まれた。

最新ニュース

アラスカの本物の北風と、ピュアな地球の香り(2018/10/21)

 人生で北極圏に行くことって、そうあるだろうか? どんなイメージを抱いているだろう。寒くて、オーロラが出て、シロクマやトナカイやアザラシやクジラが生息していて、大自然が広がっている。それはもう讃えたく…[続きを読む]

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】携帯型アロマディフューザー

    「香り」を持ち歩く生活

  • 写真

    【&TRAVEL】パキスタンと中国の国境へ

    玄奘三蔵が歩いた道・帰路編

  • 写真

    【&M】ハライチ岩井勇気の相方論

    「総合力なら澤部が一番」

  • 写真

    【&w】近代建築の巨匠が設計の豪邸

    セレブの豪邸

  • 写真

    好書好日美人姉妹と火山の奇妙な関係

    温泉地奇譚「噴煙姉妹」刊行

  • 写真

    WEBRONZA人間としての官僚論

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン「呼きつね」のいなり寿司

    自慢の手みやげを贈ろう

  • 写真

    T JAPAN“場のアート”とは何か?

    注目作家リー・キットの個展

  • 写真

    GLOBE+「モッパン」知ってますか

    世界に広がる「食べる動画」

  • 写真

    sippo元野良猫が家に来て10日

    夜泣き治まり、思わぬ変化も

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ