メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

奄美市

関連キーワード

  • 奄美市の中1男子生徒の自殺(2018年12月12日 朝刊)

    2015年11月4日、担任教諭から同級生に嫌がらせをしたとして叱責(しっせき)された生徒が、下校後に事前連絡なく家庭訪問を受けた直後、遺書を残して自宅で自殺した。市の第三者委員会(委員長=内沢達・元鹿児島大教授、6人)は9日、生徒のいじめ行為を否定した上で「加害者と思い込んだ」担任の指導と家庭訪問が自殺の原因とする報告書を市に提出した。

  • 奄美市の中1男子生徒の自殺(2018年12月12日 朝刊)

    2015年11月4日、担任教諭から同級生に嫌がらせをしたとして叱責(しっせき)された生徒が、下校後に事前連絡なく家庭訪問を受けた直後、遺書を残して自宅で自殺した。市の第三者委員会(委員長=内沢達・元鹿児島大教授、6人)は9日、生徒のいじめ行為を否定した上で「加害者と思い込んだ」担任の指導と家庭訪問が自殺の原因とする報告書を市に提出した。

  • 奄美公設事務所の前所長をめぐる裁判(2009年09月30日 朝刊)

    日弁連が弁護士過疎対策として05年に奄美市に開設した公設事務所の初代所長が訴えられた裁判。08年12月〜今年8月、奄美群島の元依頼者14人が総額約4420万円の損害賠償などを求めた。高橋・前所長と奄美市職員が連携して多重債務者を救済する方法は「奄美方式」と呼ばれ多重債務者救済モデルとして全国に広がった。一連のトラブルは関係者に大きな衝撃を与えた。

最新ニュース

写真・図版

奄美のノネコ110匹捕獲 「一定の成果」譲渡も進む(2019/12/31)有料記事

 奄美大島の希少動物を襲う野生化した猫(ノネコ)について、環境省が2018年7月から始めた捕獲事業の実績は今年11月末まで(17カ月間)で110匹だった。当初の予定より少ないが、捕獲した地域でノネコの…[続きを読む]

奄美市をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&AIRPORT】人生変えた初めての海外旅行

    写真家・三井昌志さん

  • 写真

    【&TRAVEL】中国・長江起点の地をめざす

    再び「12万円で世界を歩く」

  • 写真

    【&M】お手本は米ジープ

    「軽の4WD」初代ジムニー

  • 写真

    【&w】パワーや癒やし、小さなお守り

    Update Jewelry

  • 写真

    好書好日「奥東京人に会いに行く」

    東京周縁の魅力伝えるルポ

  • 写真

    論座眞子さまのご結婚について

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン都会に似合うメルセデス

    注目の新ラインアップとは?

  • 写真

    T JAPAN人気ワイナリーに泊まる

    絶品フレンチとワインを堪能

  • 写真

    GLOBE+変わる孤独との付き合い方

    「孤独のグルメ」原作者に聞く

  • 写真

    sippo毛が抜けてボロボロの柴犬

    引き取って「犬への恩返し」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ