メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

奄美市

関連キーワード

  • 奄美公設事務所の前所長をめぐる裁判(2009年09月30日 朝刊)

    日弁連が弁護士過疎対策として05年に奄美市に開設した公設事務所の初代所長が訴えられた裁判。08年12月〜今年8月、奄美群島の元依頼者14人が総額約4420万円の損害賠償などを求めた。高橋・前所長と奄美市職員が連携して多重債務者を救済する方法は「奄美方式」と呼ばれ多重債務者救済モデルとして全国に広がった。一連のトラブルは関係者に大きな衝撃を与えた。

  • おがみ山バイパス事業(2009年12月04日 朝刊)

    奄美市名瀬永田町〜名瀬平田町を結ぶ全長1809メートル。県の事業で、1998年に決定し02年度から着手。名瀬港から南に延びる国道58号の渋滞緩和などを目的に工事を進めていたが、地元住民の反対意見を受け、県は07年に「奄美のまちづくりのあり方検討委員会」を設置し、事業の是非やルートを協議。08年、伊藤知事が自然環境に配慮するなどの観点から山の一部を削る計画を変更しほぼ全線をトンネル化するルートに変更した。県都市計画審議会は10月に変更案を賛成多数で可決した。総事業費は140億円。進捗(しんちょく)率は40%。

  • 島尾敏雄(2011年10月15日 朝刊)

    横浜市出身。戦後文学を代表する作家の一人。1944年、第18震洋隊の指揮官として加計呂麻島に駐屯。46年、島で出会ったミホさんと結婚した。神戸や東京で教職に就きながら執筆活動を行うが、妻ミホさんが精神的な病を患う。55年に奄美大島に移住し、名瀬市(現奄美市)の県立図書館奄美分館の初代館長を務めた。

最新ニュース

トリップアドバイザー「旅好きが選ぶ!日本の美術館・博物館ランキング2018」を発表(2018/10/16)

リリース発行企業:トリップアドバイザー株式会社旅の目的地に、一度は訪れてみたい!全国各地の個性溢れる魅力的な施設がランクイン[画像1: https://prtimes.jp/i/1853/527/re…[続きを読む]

注目コンテンツ