メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月28日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

女川原発

関連キーワード

  • 女川原発(2020年01月21日 朝刊)

    宮城県の女川町と石巻市にまたがって立地する東北電力の原発で、東京電力福島第一原発と同じ沸騰水型炉(BWR)が3基ある。原子力規制委員会が昨年11月、2号機の安全対策の基本方針が新規制基準を満たすと認める審査書案を了承。再稼働は来年度後半以降になる見通しだ。3号機は再稼働に向けた審査の申請準備を進められている一方、1号機は2018年12月に廃炉になった。

  • 女川原発(2016年11月21日 朝刊)

    東北電力が女川での原発建設を決めたのは1968年。地元の漁師を中心に反対運動が起きたが、町漁協が補償金を受け入れるなどし、79年に本格着工。反対派は81年に運転差し止め訴訟を仙台地裁に起こした。84年に運転を始めたが、訴訟は2000年まで続いた(最高裁で棄却)。95年に2号帰02年に3号機が稼働。11年の震災では13メートルの津波に襲われ、5回線あった外部電源が1回線を除いて喪失。2号機の原子炉建屋の地下が浸水するなどの被害が出た。東北電は13年、2号機について国の適合審査を申請。来年4月以降の再稼働をめざしていたが、延期を決めた。

  • 女川原発(2019年11月28日 朝刊)

    宮城県の女川町と石巻市にまたがって立地する東北電力の原発で、東京電力福島第一原発と同じ沸騰水型炉(BWR)が3基ある。1号喫出力52.4万キロワット)は1984年、2号喫同82.5万キロワット)は95年、3号喫同)は2002年に営業運転を始めた。1号機は昨年12月、廃炉になった。3号機は、再稼働に向けた審査を申請する準備を進めている。

最新ニュース

写真・図版

原発依存じわり上昇 「封印された議論」解かれるか?(2020/3/25)有料記事

 東日本大震災と東京電力福島第一原発事故から9年がたった。世界最悪クラスの原発事故が起きながら、政府は原発を安定的に発電できる「ベースロード電源」と位置づけて再稼働を推し進めてきた。原発依存度がじわり…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&AIRPORT】日系航空会社だけで十分?

    知らないと損するマイル活用術

  • 写真

    【&TRAVEL】春を告げる花々に囲まれて

    星野リゾート・春の宿5選

  • 写真

    【&M】欧州的なテイストが魅力的

    いすゞ・ベレット

  • 写真

    【&w】春の装いを華やかに

    カラフルなポロシャツ〈PR〉

  • 写真

    好書好日いまここにあるディストピア

    米国で話題の小説、訳者にきく

  • 写真

    論座「自宅格差」踏まえた対策を

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン百貨店スタッフ一押しの品

    ダブルジャケットの魅力とは?

  • 写真

    T JAPAN「TUDOR」が愛される理由

    見た目も、価格も優秀

  • 写真

    GLOBE+アフリカのチェ・ゲバラ

    国の英雄、その生涯とは

  • 写真

    sippoコーヒー店の広報部長は柴犬

    散歩がてら出勤して接客

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ