メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月14日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

子宮内膜症

関連キーワード

  • 子宮内膜症(2012年06月07日 朝刊)

    子宮の内側にある子宮内膜細胞が、卵巣や腹膜など子宮の内側以外の場所で増殖し、炎症を起こす病気。月経痛のほか、性交痛、月経時以外の腹痛などの症状がある。不妊につながる場合もある。子宮内膜細胞は月経周期に合わせて増殖するため、生涯の月経回数が多くなった現代女性に増えている。

最新ニュース

おなかがふくれてきたら…卵巣がん検診で確認を(2019/9/6)

 「最近太って、下腹部が出てきちゃった」という女性の皆さん、婦人科検診で卵巣を調べてもらっているでしょうか。 卵巣は「物言わぬ臓器」と言われています。卵巣がんになると、卵巣が腫れて大きくなったり、おな…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ