メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

宇宙航空研究開発機構(JAXA)

関連キーワード

  • まいど1号(2009年10月15日 夕刊)

    約50センチ四方、重さ約50キロの小型人工衛星。大阪の中小企業などでつくる東大阪宇宙開発協同組合(SOHLA)が、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の技術支援を受けながら開発。予報システムの実用化に向けた雷の観測や地球の写真撮影などが目的。1月にH2Aロケットで打ち上げられ、高度約670キロの軌道に投入された。衛星の姿勢制御や雷の観測データの送受信などを担ったJAXAとの運用委託契約は15日で切れる。運用停止で制御不能となった後も衛星は軌道上を回り続ける。

  • 銀河連邦共和国(2011年07月20日 朝刊)

    宇宙航空研究開発機構(JAXA)の研究施設があった現在の4市1町が1987年11月に「建国」。子どもたちの交流事業や経済・スポーツ交流、フォーラム開催などを通じて友好を深めている。96年に災害時相互応援協定を締結。昨年4月に4市2町となった。

  • FITSAT—1(2013年01月27日 朝刊)

    宇宙航空研究開発機構(JAXA)の公募で選ばれた人工衛星の一つで、福岡工業大の研究チームが作った。教授2人と学生11人が実験を担当。昨年10月に宇宙空間に放出された後、高速通信と、機体のLEDをモールス信号の間隔で点滅させて地上にメッセージを送ることに成功した。寿命は当初、放出後100日程度とされていたが、今も機能しており、しばらくは宇宙に存在できる、とみられている。

最新ニュース

写真・図版

はやぶさ2カプセル、緊張の開封 5.4gの黒い砂に「言葉ない」(2021/9/21)会員記事

 小惑星探査機「はやぶさ2」が地球に持ち帰った小惑星の砂の本格的な分析が、今年6月から行われている。砂の中から、どんな有機物が見つかるのだろうか。宇宙航空研究開発機構(JAXA)の津田雄一・プロジェク…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】甘く濃厚な卵液があふれ出す

    絶品のフレンチトースト

  • 写真

    【&M】阿部寛が映画で新境地

    『護られなかった者たちへ』

  • 写真

    【&Travel】モダン建築「国際会館」探訪

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】燃料電池車に震えがきた理由

    ホンダFCX

  • 写真

    【&w】ワインやバニラの香り

    “とろける”バゲットの威力

  • 写真

    好書好日奈緒が語る「君は永遠に…」

    「一人じゃない」伝える作品

  • 写真

    論座東京五輪は「終わった」のか

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンいま見たい海外ドラマ! 

    これがオーケストラの真実!?

  • 写真

    Aging Gracefully快眠が難しくなる更年期

    健やかに眠る方法とは

  • 写真

    GLOBE+タトゥーの価値を蘇らせる

    考古学者たちの闘い

  • 写真

    sippo園芸店に捨てられていた黒猫

    ペットロスから救ってくれた

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ