メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

宇部市

関連キーワード

  • 宇部市のポイ捨て禁止条例(2013年05月12日 朝刊)

    空き缶や瓶、たばこの吸い殻、廃プラスチック類などを公共の場所や他人の所有地などに捨てたり、飼い犬などのふんを放置したりしたら、2万円以下の過料に処するという内容。市職員が現場で違反行為を確認する必要がある。落書き防止や喫煙マナーの責務も定めた。

  • 小倉炭鉱(2010年08月30日 夕刊)

    山口県宇部市の出資組合が1938(昭和13)年に事業化。50年代前半の最盛期には年間の出炭量が約20万トンを記録し、従業員も2千人近くいたという。出水事故が相次ぎ、地元の広寿山福聚寺には殉職者慰霊塔が建てられている。岩石や質の悪い石炭を指す「ボタ」は周辺の低地や湿地の埋め立てに使われ、筑豊地方などで見られたボタ山はほとんどなかった。エネルギーの主役を石油に奪われ、65年に閉山した。

  • 宇部方式(2010年12月17日 朝刊)

    産学官民の連携により、情報公開や科学的数値に基づく話し合いで公害を未然に防ぐシステム。宇部市議会が1949年に委員会を設けて煤塵汚染対策に取り組んだのが始まり。地域ぐるみの自主的な活動へと発展し、市は煤塵の調査・公表を、大学は煤塵に関する疫学調査を担った。市民も緑化運動を展開し、企業は廃棄物リサイクル事業で得た資金で集塵装置を設置。排ガス中の煤塵濃度の数値目標も設けた。

最新ニュース

写真・図版

山口)ヒドリガモ 草を食べて、きれいに(2019/1/13)

 山口県宇部市のときわ公園の彫刻広場で、渡り鳥のヒドリガモが草をついばむ姿を全日写連宇部新川支部の永冨賢治さんが撮影した。常盤湖の水面から群れで飛来し、「食べ終わった後は、広場がきれいになっていました…[続きを読む]

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】買い時は今!

    高機能ルンバがお手頃価格に!

  • 写真

    【&TRAVEL】東京湾でオニカサゴをゲット

    太公望のわくわく

  • 写真

    【&M】新型スープラついにお披露目

    “揺れる”北米自動車ショー開幕

  • 写真

    【&w】銀座カリーのコラボ商品

    「銀座めぐるめ」初開催

  • 写真

    好書好日ピンクチラシが映す街の歴史

    北区赤羽のコレクターが語る

  • 写真

    WEBRONZA韓日の葛藤。その行く先は?

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン接待にもオススメの名店

    ワンランク上のぜいたく空間

  • 写真

    T JAPAN連載・おやじのおやつ 第2回

    パチャママのポップコーンほか

  • 写真

    GLOBE+いないから、あこがれる?

    アメリカで売れる王室専門誌

  • 写真

    sippo書店街の路地に生きた猫

    ひっそり愛され25年

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ