メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月10日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

安保法案学者アンケート

 安全保障関連法案は合憲か、違憲か。朝日新聞は6月下旬、憲法学者ら209人にアンケートをしました。回答が得られた122人のうち実名で回答した85人の自由記述欄をほぼ原文のまま、紹介します。(敬称略。回答は2015年6月30日付)

質問

現在、国会で審議中の「存立危機事態」における集団的自衛権の行使を可能にする安全保障関連法案は、憲法違反にあたると考えますか、憲法違反にはあたらないと考えますか。

  1. ① 憲法違反にあたる…104
  2. ② 憲法違反の可能性がある…15
  3. ③ 憲法違反にはあたらない可能性がある…0
  4. ④ 憲法違反にはあたらない…2
  5. ⑤ 無回答…1
質問

この法案に先だって、集団的自衛権の行使を可能にする14年7月1日の安倍内閣の閣議決定について、どのように考えますか。

  1. ① 妥当である…0
  2. ② 妥当でない…116
  3. ③ 無回答…6
質問

1959年の砂川事件の最高裁判決が集団的自衛権行使を認めているかどうかについて、どのように考えますか。
※15年7月11日付朝日新聞朝刊では、1人から「認めている」と回答がありましたが、その後本人から誤記入だったと申し出があり、「認めていない」に変更しました。

  1. ① 認めている…0
  2. ② 認めていない…96
  3. ③ その他…24
  4. ④ 無回答…2
PR情報

最新ニュース

「桜を見る会」中止にみる安倍政権長期化のわけ(2019/11/14)

 首相在任期間が11月20日に2887日となり、戦前の桂太郎を抜いて歴代最長となる安倍晋三首相。その原動力は皮肉にも、政権を維持しようと相次ぐ不祥事をしのいできた危機管理だ。1952年から続く首相主催…[続きを読む]

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】『風の電話』完成披露試写へ

    モトーラ世理奈、西島秀俊ほか

  • 写真

    【&TRAVEL】ご利益年が重なる好機到来

    空海ゆかりの地<PR>

  • 写真

    【&M】目からウロコのアドバイス

    高橋伸哉の写真教室

  • 写真

    【&w】スリランカ母さんのビリヤニ

    パリの外国ごはん。ふたたび。

  • 写真

    好書好日滝沢カレンの物語の一歩先へ

    「西の魔女が死んだ」を超解釈

  • 写真

    論座葡萄は気温上昇に耐えるか

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン帝国ホテルのシュトレン

    ホテルクオリティーの手土産

  • 写真

    T JAPAN休日ランチだけの店

    北青山「アルボア」

  • 写真

    GLOBE+WeWorkの奇妙な自滅

    あの日本企業はもっと奇妙だ

  • 写真

    sippo手術したが、「かわいそう」

    野良猫13匹を自宅で預かる

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ