メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

安曇野

関連キーワード

  • 安曇野菜園の住民訴訟(2012年06月02日 朝刊)

    旧三郷村が2003年に三郷ベジタブルとして設立。栽培したトマトの販売不振で経営難に。金融機関からの借入金が返済不能になった場合、村が肩代わりする損失補償契約を締結。05年の合併で契約は安曇野市が引き継いだ。この契約について小林純子市議が07年、自治体は法人の債務を保証契約できないとする財政援助制限法に違反するとして、公金の支出差し止めを求める住民訴訟を長野地裁に提訴。地裁は棄却したが、高裁は違法性を認定したため、市が上告。この間、市は菜園の営業権を民間に売却し、菜園は金融機関への借入金を完済。最高裁は昨年、市の公金支出の可能性がなくなったことから訴えを却下し、訴訟は終結した。

  • サービスステーション(SS)過疎地(2020年06月08日 朝刊)

    市町村内のSS数が3カ所以下の自治体(対策協議会の定義)。2019年3月末で全国に325市町村。SSが1カ所もない自治体は県内にはないが、1カ所11村、2カ所11町村、3カ所9町村。SS過疎地とは別に、最寄りのSSまでの道路距離が15キロ以上の居住地が存在する自治体は、松本、飯田、伊那、大町、安曇野など9市町村が該当する(16年11月時点のSSと10年国勢調査による)。

最新ニュース

写真・図版

美白の姿、空に湖面に 安曇野にコハクチョウ飛来中(2021/1/13)

 長野県内有数のハクチョウの越冬地として知られる安曇野市で、年明けから犀川白鳥湖などに飛来したコハクチョウの数が急増している。12日には675羽が確認された。写真愛好家らがシャッターチャンスを求めて駆…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】本上まなみの暮らしと子育て

    様々な選択肢を自由にチョイス

  • 写真

    【&TRAVEL】丹波篠山城が堅牢なわけ

    城旅へようこそ

  • 写真

    【&TRAVEL】旅で出合った忘れられない味

    料理家・コウケンテツさん

  • 写真

    【&M】桑田佳祐、岡村靖幸、秦基博

    突出した表現者が歌う「愛」

  • 写真

    【&w】ジャガイモの海藻チヂミ

    パリの外国ごはん レシピ

  • 写真

    好書好日熱くほとばしる童貞的妄想!

    注目マンガ「だぶるぷれい」

  • 写真

    論座「三方悪し」の扶養照会

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンロレックスが環境を守るため

    日本の里の素晴らしさを再認識

  • 写真

    Aging Gracefully鈴木保奈美さん初のエッセー

    代わりに伝える言いにくいこと

  • 写真

    GLOBE+大統領が替わると起こること

    国防政策は?人事は?

  • 写真

    sippo動きがゆっくりすぎた大型犬

    おかげで先住猫と距離が近づく

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ