メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

安田純平さん解放

【ノーカット動画】安田純平さん会見(2018/11/02)

【ノーカット動画】安田純平さん会見※回線状況などにより正常に表示されない場合があります。

【これまでの経緯】

2018/7/31

新たな動画公開「助けてください」

安田さんと見られる新たな動画公開。「私の名前はウマルです。韓国人です。今すぐ助けてください」などと語っている。

2018/7

フェイスブックに写真公開

安田さんとみられる男性の写真がフェイスブックに投稿される。2017年10月に撮影された動画の一部とみられる。

2016/7

ヌスラ戦線、アルカイダを離脱

「ヌスラ戦線」が、国際テロ組織アルカイダ傘下からの離脱を表明。組織名も変更。

2016/5

新たな画像を公開

安田純平さん

「これが最後のチャンスです」と書かれた紙を持つ、安田さんとみられる写真公開。交渉仲介者は「身代金の猶予は1カ月」と話す。

2016/3

シリアで拘束か、ネットに動画

安田純平さん

安田純平さんが、シリアで過激派組織「ヌスラ戦線」に拘束されているとの情報。ネットに安田さんとみられる動画が公開される。シリアで安田さんは、2015年6月に内戦下のシリアに入国した後、消息が絶えていた。

2004/4

イラクで拘束、数日後に解放

安田純平さん

イラクで取材中だった安田純平さんら2人が武装勢力に拘束され、数日後に解放される。

関連キーワード

  • 安田純平さんの拘束と解放の経緯(2018年10月26日 朝刊)

    2015年6月、内戦下のシリアを取材するため、トルコ南部からシリア反体制派の支配地域イドリブ県に入り、行方不明に。16年3月、ネット上に安田さんとみられる動画が投稿され、拘束が判明。その後も写真や動画が複数回、ネット上に出た。今月23日に解放された。日本政府はカタールとトルコの協力があったとしている。

  • 安田純平さんの拘束と解放の経緯(2018年10月26日 朝刊)

    2015年6月、内戦下のシリアを取材するため、トルコ南部からシリア反体制派の支配地域イドリブ県に入り、行方不明になった。16年3月、ネット上に安田さんとみられる動画が投稿され、拘束が判明。その後も写真や動画が複数回、ネット上に出た。今月23日に解放され、トルコを経て25日に帰国した。日本政府はカタールとトルコの協力があったとしている。

関連キーワード

  • ヌスラ戦線(2016年03月18日 朝刊)

    国際テロ組織「アルカイダ」に忠誠を誓うイスラム教スンニ派の過激派組織。2012年1月ごろにシリアで結成された。支配地域はイドリブがあるシリア北西部や北部に点在。実戦経験を積んだ戦闘員が多いため、ゲリラ戦に強いとされる。アサド政権や過激派組織「イスラム国」(IS)と敵対関係にあるが、反体制派の一部とは協力関係にある。米国や国連からはテロ組織に指定されており、米ロが呼びかけた停戦ではISと共に対象外となっている。

最新ニュース

写真・図版

拘束から15年、この春再びイラクへ 苦しい対話重ねて(2019/5/9)有料会員限定記事

■明日も喋ろう 教育NPO理事長 今井紀明さん 今年4月、イラクを15年ぶりに訪れ、難民キャンプなどを見てきました。2004年、現地で武装勢力に拘束された「イラク人質事件」以来です。 渡航計画はまず家…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ