メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

宮内庁

関連キーワード

  • 宮内庁参与(2016年10月18日 朝刊)

    天皇家の重要事項の相談役。現在は5人で、宮内庁元長官の羽毛田信吾、元侍従長の渡辺允、元最高裁長官の竹崎博允、元警察庁長官の国松孝滋元検事総長の原田明夫の各氏。過去には最高裁判事の故・団藤重光氏、東大名誉教授の三谷太一郎氏らが務めた。定期的に参与会議が開かれ、宮内庁幹部らを交え、天皇、皇后両陛下と意見を交わしている。

  • 箸墓古墳(2008年12月12日 朝刊)

    国内最古級の大型前方後円墳とされる。近年、土器の年代分析などから造営時期が3世紀中ごろまでさかのぼる可能性が強まり、248年ごろ亡くなったとされる卑弥呼の墓として有力視されている。宮内庁が管理しており、墳丘の本格的な発掘調査は実施されていない。

  • 皇室財産(2009年11月09日 夕刊)

    明治憲法下では広大な土地や建物、林野などが皇室の財産だった。戦後の日本国憲法で一部の私産を除き、国有(皇室用財産)となった。維持管理に必要な経費は宮内庁予算として計上され、国会の議決が必要とされている。

最新ニュース

写真・図版

国民に会いに出向く海外王室 コロナ禍の皇室の課題は(2021/2/23)有料会員記事

 コロナ禍の中で、海外の王室はどう活動しているのか。関東学院大の君塚直隆教授(英国政治外交史)は「コロナ禍の状況下でも、発想を転換させた公務が目を引く」と話す。君塚教授に、海外王室の活動状況やコロナ禍…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】「ニューノーマル」の学び

    人気YouTuber・葉一さん

  • 写真

    【&w】本当に便利な台所道具10選

    東京の台所2

  • 写真

    【&TRAVEL】宙に浮くような「空の駅」

    海の見える駅 徒歩0分の絶景

  • 写真

    【&M】日本はどこで誤ったのか?

    舞台『帰還不能点』が問う戦争

  • 写真

    【&w】「服」の意味って何だろう

    ほんやのほん

  • 写真

    好書好日漫画「大奥」ついに完結

    よしながふみさんインタビュー

  • 写真

    論座黒染め合法判決の時代錯誤

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンランバンから、

    コラボレーションキャップ!

  • 写真

    Aging Gracefullyマスクメイク・おうちメイク

    いまを楽しむメイクセット

  • 写真

    GLOBE+実践して見えた「勘どころ」

    ワーケーション、その効果とは

  • 写真

    sippo先代犬亡き後に迎えた犬

    「こんなに違う!?」でも大切

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ