メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

宮崎駿監督

  • 宮崎監

アニメ映画監督・宮崎駿

みやざき・はやお / 1941年 東京都生まれ
1979年 「ルパン三世 カリオストロの城」で映画初監督
85年 スタジオジブリ設立に参加
2001年 「千と千尋の神隠し」が邦画興行1位
14年 米アカデミー賞名誉賞を受賞
代表作品 「風の谷のナウシカ」など多数

宮崎監督作品の歩み

※主な作品の数々。「風立ちぬ」の観客動員数は、引退会見前日の2013年9月5日時点

写真・図版

宮崎駿さん語るもののけ姫とハンセン病「自由な時代劇」(2019/1/27)有料会員記事

映画監督の宮崎駿さん(78)が27日、東京都東村山市の国立ハンセン病資料館で「佐川修さんとハンセン病資料館」と題して講演した。佐川さんは資料館に隣接するハンセン病療養所多磨全生園の入所者自治会長を務……[続きを読む]

写真・図版

宮崎駿監督が思い語る 憲法・原発・ハンセン病… (2016/2/11)

映画監督の宮崎駿さんは、1月28日に都内で開かれた講演後の記者会見で、憲法やハンセン病への思いを語った。 ――憲法改正の動きについてどう思われますか。 「21世紀に入って、今までの枠組みでは考えられないようなことが世界中で起こり始めている…[続きを読む]

宮崎駿さん、辺野古移設を反対する基金の共同代表へ (2015/5/8)

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の同県名護市辺野古への移設計画を阻止するために設けられた「辺野古基金」の共同代表に、映画監督の宮崎駿さん(74)と、ジャーナリストの鳥越俊太郎さん(75)が就くことがわかった。宮崎さんは8日、「沖縄の人た…[続きを読む]

最新ニュース

写真・図版

演劇の街 唯一の映画館 下北沢トリウッドが育む日常(2021/6/11)会員記事

 演劇の街、若者でにぎわう街・下北沢は、意外にも映画館が少ない。「下北沢トリウッド」(東京都世田谷区代沢5丁目)は、シモキタで唯一の映画館だ。 黄色い椅子に、平らな床。古着屋が入る建物の2階にある。1…[続きを読む]

関連キーワード

  • トトロの住む家(2009年09月06日 朝刊)

    近藤英さんの父親の兄弟で元の持ち主だった故謙三郎氏が昭和初期に建築。映画に登場する「森の主」のトトロが喜んで住みそうな、緑豊かな家を紹介する著書で、宮崎駿監督が「たからもの」と表現。東京都杉並区は焼失前、景観重要建造物に指定する準備を進めていた。

  • 天空の城ラピュタ(2014年07月15日 夕刊)

    宮崎駿原作・脚本・監督の長編アニメーション映画。スタジオジブリ制作で1986年に公開された。少女シータと少年パズーが海賊たちに助けられながら、天空に浮かぶ島「ラピュタ」をめざす。島の名前はアイルランドの作家、スウィフトの「ガリバー旅行記」に登場する島に由来する。

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ