メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

家庭裁判所

関連キーワード

  • 家庭裁判所調査官(2017年11月15日 朝刊)

    離婚や親権などを扱う家事事件、非行をした少年の処分などを決める少年事件で、少年や家族、関係者に会うなどして、事実調査のほか、生活環境や成育歴、少年の性格、特性、学校生活、非行の動機などを調べる。判事は、その報告を受け、少年の要保護性を考慮して処分などを決める。

  • 成年後見制度(2017年06月08日 朝刊)

    認知症や精神疾患によって十分な判断能力を持たない成人のため、親族などの申し立てを受けて家庭裁判所が後見人を選任。後見人には親族のほか、弁護士や司法書士が選ばれる。後見人の業務は財産管理や日用品の購入、医療・介護の契約など多岐にわたる。

  • 里子の権利(2008年10月01日 朝刊)

    県里親会の日野慶次郎理事長によると、「統計はとっていないが、被虐待児童の場合、実親にスムーズに引き取られることは少ない」という。一緒に暮らすうちに、養子に、と望む里親もいる。だが、15歳未満の未成年の場合、家庭裁判所の許可と親の同意が必要だ。15歳以上であれば、家裁の許可があれば、子どもの意思で養子縁組ができる。18歳になれば里親と子どもが話し合って養子縁組できるという。また、養子縁組をしていなくても、学校など生活環境によっては里親の姓を名乗らせることも可能だという。

最新ニュース

写真・図版

カイヤ離婚裁判延期 代理人に不信感 新たに弁護士(2018/10/18)

俳優川崎麻世(55)が妻でタレントのカイヤ(56)に離婚を求めて裁判を起こしている件で、30日に東京家庭裁判所で予定されていた第1回口頭弁論が延期されることが17日、分かった。カイヤ側の代理人が15日…[続きを読む]

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】秋の空を印象的に!

    SNSウケする夕焼けの撮り方

  • 写真

    【&TRAVEL】秋から冬の北海道を楽しもう

    航空運賃値下げで復興支援

  • 写真

    【&M】動物や環境に配慮

    パタゴニアのダウン・セーター

  • 写真

    【&w】大自然が作る神秘の宝石

    ジュエリーアイス

  • 写真

    好書好日仕事=人生であるはずがない

    ヤマザキマリさんが語る働き方

  • 写真

    WEBRONZA藍色のタクシーと街の風景

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンゼロハリバートンのバッグ

    出張にも使える3WAYバッグ

  • 写真

    T JAPANチャリティオークション開催

    山本容子さんのジュエリーも!

  • 写真

    GLOBE+僕はアジアの渡り鳥

    伊藤壇さんサッカー新連載

  • 写真

    sippo福士蒼汰さん、猫と初共演

    「愛される理由わかった」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ