メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

小松市

関連キーワード

  • 小松市の産廃放置問題(2010年08月29日 朝刊)

    1978年に設置許可されたが、00年の県の簡易測量で、搬入許可(21万立方メートル)以上の産廃が搬入されていたことが発覚。01年、業者側は超過分は約7万5千立方メートルだと県に報告した。02年、県は同社に原状回復などを求める施設の改善命令を出した。その後も9回にわたって県は改善を命令。業者側はこの間、産廃のかさを減らす方法で超過分を約2万立方メートル減らしたが、現在も資金難などで約5万7千立方メートルの超過産廃が放置されている。

  • 大和(2009年10月15日 朝刊)

    金沢市に本社を構え、新潟(新潟市)、長岡(長岡市)、上越(上越市)、富山(富山市)、高岡(富山県高岡市)、香林坊(金沢市)、小松(石川県小松市)の計7店舗を持つ。創業は1923(大正12)年。43(昭和18)年に丸越と合併し、株式会社大和を設立した。新潟店は同年、長岡店は58(昭和33)年、上越店は75(昭和50)年にそれぞれ開設。グループ企業に金沢ニューグランドホテル(金沢市)や勁草書房(東京都文京区)などがある。

  • 10・4協定(2009年10月27日 朝刊)

    F4ファントム戦闘機の小松基地への配備を巡り、当時の防衛庁と小松市長の交渉過程で75年10月4日に結ばれた騒音防止協定。早朝、夜間、昼休みの離着陸制限などを明記した個別協定書に小松と加賀の市長が調印したが、02年12月に昼休みの離着陸制限を撤廃する協定見直しを両市が受け入れた。

最新ニュース

写真・図版

石川)準絶滅危惧種のノウルシが見頃 小松・木場潟(2019/4/24)

 環境省のレッドデータブックで準絶滅危惧種に分類されているノウルシが、石川県小松市の木場潟公園で見頃を迎え、鮮やかな若草色の苞葉(ほうよう)が水べりを彩っている。水質浄化や生態系再生に取り組む市民団体…[続きを読む]

小松市をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】水谷果穂さんのイケ麺

    おんなのイケ麺

  • 写真

    【&TRAVEL】人気和菓子店も多い飛驒高山

    にっぽんの逸品を訪ねて

  • 写真

    【&M】ナガオカケンメイさん

    おしゃれな人が古い車の理由

  • 写真

    【&w】神戸・北野のホテル直営パン屋

    このパンがすごい!

  • 写真

    好書好日働く人だけが「社会人」?

    山崎ナオコーラさんの問いかけ

  • 写真

    論座北朝鮮はポンペオを嫌った

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンバナリパの春の休日スタイル

    大盛況のイベント風景を紹介

  • 写真

    T JAPAN連載・私的な旅遺産 第5回

    イングリッシュ・サマーの旅

  • 写真

    GLOBE+黒人で、女性。二重の壁

    南アフリカのワイン醸造家

  • 写真

    sippo保護された元繁殖犬

    初めて人のぬくもりを知る

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ