メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

小野田寛郎さん死去

フィリピン・ルバング島から救出され、フィリピン空軍の出迎えに挙手の礼で応える小野田寛郎・元陸軍少尉=1974年3月10日

91歳、延命治療せず

 フィリピン・ルバング島のジャングルで、太平洋戦争終了後も29年間、潜伏し、生還した元陸軍少尉の小野田寛郎(ひろお)さん(91)が16日午後4時29分、東京都内の病院で死去した。6日から肺炎のため入院していたという。葬儀は未定で、親族による密葬を予定している。……[続きを読む]

関連キーワード

  • 小野田寛郎さんとルバング島(2014年03月11日 朝刊)

    1922年和歌山県生まれ。陸軍中野学校二俣分校でゲリラ戦や情報戦を学び、44年にルバング島に派遣。45年8月の終戦後も潜伏を続けた。74年に下山した際の記者会見で潜伏理由を問われ「(任務解除の)命令がなかったから」と答えた。今年1月16日、肺炎のため91歳で死去した。ルバング島はマニラ湾に臨む要衝に位置し、南北約30キロ、東西約10キロ。ルバング町とローク町からなり約2万8千人が暮らす。

小野田寛郎をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&AIRPORT】LCCよりも実は安い?

    知らないと損するマイル活用術

  • 写真

    【&TRAVEL】フランス色濃い美しい町並み

    世界遺産・ケベック旧市街へ

  • 写真

    【&M】映像研には手を出すな!

    テレビアニメ初挑戦、伊藤沙莉

  • 写真

    【&w】空腹に染み入る煮干しスープ

    諏訪綾子さんのイケ麺とは?

  • 写真

    好書好日なぜ小説を書いたのか

    哲学者・千葉雅也さんにきく

  • 写真

    論座入試制度と大学序列化の悪弊

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン編集長の見立て #27

    ビジネスバッグの選び方

  • 写真

    T JAPANせきねきょうこが選ぶホテル

    新・東京ホテル物語 第55回

  • 写真

    GLOBE+「ひとり」に浸る日本人

    ひとり空間が好まれる理由

  • 写真

    sippo貧困、老い、病気、孤立…

    猫問題の背景に「人の問題」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ