メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

少年事件

関連キーワード

  • 少年事件の流れ(2012年07月21日 夕刊)

    少年事件では、14歳以上で法定刑が懲役などの比較的重い内容で立件される場合、警察から検察庁に送られ、その後、家裁へ送られる。法定刑が罰金以下の場合は直接、家裁に送られる。14歳未満なら刑事罰に問われない代わりに、児童相談所に送致か通告をされ、保護観察や児童自立支援施設での生活指導などの保護処分が必要と判断されれば、家裁へ送られる。

  • 少年審判の被害者傍聴制度(2008年12月15日 夕刊)

    少年事件のうち、殺人や傷害致死など「故意の犯罪行為」で死亡させた事件と交通死亡事故▽これらの事件で被害者が危篤に陥るなど生命に重大な危険が生じた場合——が対象。傍聴を希望する被害者らは家裁に申し出る。家裁は、被害者らの話と、少年の付添人の意見を聞いたうえで、「少年の健全育成を妨げるおそれがない」と判断すれば傍聴を認めることができる。12歳未満の事件は対象外。

  • 再犯の防止(2017年07月08日 朝刊)

    犯罪白書によると、刑法犯の検挙人数は減少傾向にあるが、再犯者の割合は年々増えており、2015年は過去最高の48.0%だった。少年事件でも、再非行者の割合は上がっている。政府は刑務所などを出た後の社会復帰のためには「仕事」と「居場所」が不可欠だとして、就労先の確保に力を入れている。昨年12月には再犯防止推進法が施行され、国と自治体は再犯を防ぐ施策が求められている。

最新ニュース

2月22日(金)「『カルピス』ブランド100周年『宣言』編」が放送開始 長澤まさみさん、永野芽郁さん、竹野内豊さんが登場!(2019/2/22)

リリース発行企業:アサヒ飲料 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 岸上 克彦)は、2019年7月7日で発売から100年を迎える「カルピス」ブランドの新TVCMシリーズをスタートします。第1弾となる「…[続きを読む]

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】タブレットにもなる超薄型PC

    薄さ約9.9ミリ、重量約775g

  • 写真

    【&TRAVEL】激揺れバスでヒマラヤ登山口

    再び「12万円で世界を歩く」

  • 写真

    【&M】時代に合ったコンセプトカー

    小川フミオの「世界の名車」

  • 写真

    【&w】森でいちばんのもふもふ

    ふくろうの赤ちゃん

  • 写真

    好書好日埼玉の人、ごめんなさい

    魔夜峰央「翔んで埼玉」映画に

  • 写真

    WEBRONZA橋本治は「体」の人だった

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン2シーターを楽しむジャガー

    2台目に欲しいスポーツカー

  • 写真

    T JAPANせきねきょうこが選ぶホテル

    新・東京ホテル物語 第36回

  • 写真

    GLOBE+候補者なんと73人

    ナイジェリアの大統領選

  • 写真

    sippo倉庫の中で産まれた子猫

    新しい家で兄貴分に出会う

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ