メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月07日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

少額投資非課税制度(NISA)

連載:なるほどマネー

PR情報

最新ニュース

写真・図版

(資本主義NEXT 試されるモラルマネー:1)投資、「脱兵器」から一変 ウクライナ侵攻、ESGに影響(2022/7/7)

 展示ブースを見ながら、来場客が担当者に次々と質問を浴びせていた。「魚雷は原寸大ですか」「これはどう使う機器ですか」 オランダの港湾都市ロッテルダムで6月上旬、海中防衛に特化した装備品の見本市が開かれ…[続きを読む]

関連キーワード

  • 少額投資非課税制度(2013年05月30日 朝刊)

    年間100万円までの株式や投資信託などへの投資については、ここから配当や分配金、売却益がいくら出ても税金をかからなくする制度。来年から2023年までの10年間の予定で始まり、同時に持てる対象資産は最大500万円(5年分)。国内に住む20歳以上は誰でも使える。株安対策で10%に下げられている売却益などへの税率が、来年1月に20%に戻る「穴埋め」として導入が決まった。投資になじみのない人たちを株式市場に呼び込む狙いもある。

  • 少額投資非課税制度(NISA〈ニーサ)(2014年05月08日 夕刊)

    株や投資信託への投資で得たもうけに、税金がかからない制度。専用口座での年間100万円までの投資のもうけが、最長5年間非課税になる。今年1月に始まり、2023年までの10年間実施される。

  • 少額投資非課税制度(NISA)(2014年03月14日 朝刊)

    株式や投資信託を年間100万円以内で買った場合、売却益などのもうけに税金がかからなくなる制度。上限は500万円(5年分)で、2014年1月からスタートした。1人一つの専用口座は昨年末時点で約475万件ある。

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カラフルな部屋“旅する”家

    リノベーション・スタイル

  • 写真

    【&M】家族が快適に過ごすには?

    アイデアが詰まったバンコン

  • 写真

    【&Travel】京の旅、スパイスで体目覚め

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】手塚治虫文化賞選考の裏側

    朝日新聞記者が見た熱い議論

  • 写真

    【&w】30代女性に刺さるマンガ家

    宇垣美里さんに聞く

  • 写真

    好書好日女性たちの「平成30年史」

    山内マリコ「一心同体だった」

  • 写真

    論座メディア環境と民主政

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン俳優・塩野瑛久を魅了する物

    パールの魅力に惹かれる

  • 写真

    Aging Gracefullyわたしらしく輝くために

    心と体、更年期どうつきあう?

  • 写真

    GLOBE+外国語のスピーキング

    速度を上げる練習法を教えます

  • 写真

    sippo通院すると食が細る愛猫

    突然の発作で選んだのは往診

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ