メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

山陽小野田

関連キーワード

  • 山陽小野田市の住民投票(2013年03月31日 朝刊)

    投票方法は「次回の一般選挙(10月6日投開票)から市議会議員の定数を20人以下とすること」について、賛成の人は「賛成」の欄に○を、反対の人は「反対」の欄に○を記入する。投票率が50%以上なら即日開票され、有効投票総数の過半数で賛否が決まる。投票率が50%未満なら開票されない。

  • 大浜捕虜収容所(2009年02月07日 朝刊)

    歴史研究者らでつくるPOW(戦争捕虜)研究会や山陽小野田市などの調べでは、1942年に八幡仮俘虜(ふりょ)収容所宇部分所大浜派遣所として開設された。幾度かの名称変更を経て最終的に広島俘虜収容所第9分所となった。旧陸軍が管理し、捕虜は大倉財閥系の大浜炭鉱で使役された。終戦時の収容捕虜数は390人。45年9月に閉鎖された。開設以来の死者は23人という。

  • 厚狭川の浸水被害(2011年01月23日 朝刊)

    昨年7月10〜15日にかけての梅雨前線に伴う西日本地区での大雨で、県内では、美祢市での総雨量が7月の平年月降水量の1.5倍を超える588ミリを記録。これにより、隣の山陽小野田市を流れる厚狭川(2級河川)などがはんらんし、8戸が半壊、800戸近くの住宅で浸水被害が起きた。

最新ニュース

写真・図版

山口)見直し、新たに10施設 県検討 築8年の施設も(2019/9/19)有料記事

 山口県が新たに10の県施設について、廃止や市町への移管を検討していることを明らかにした。厳しい財政の中、県は行財政改革の一環と説明するが、建設費79億円の萩ウェルネスパーク(萩市)や、完成から8年し…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ