メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

岐阜城

関連キーワード

  • 岐阜城(2020年01月08日 朝刊)

    岐阜市中心部の金華山(旧名・稲葉山)の山頂(329メートル)にある。鎌倉時代に二階堂行政が初めて築城したと伝えられる。戦国時代の1567(永禄10)年、織田信長が稲葉山城(現・岐阜城)を攻略し、地名を岐阜に改めた。1600(慶長5)年に信長の孫・秀信が徳川軍に攻められ落城、翌年廃城となった。約300年間は山頂に城はなかった。現在の城は、1956年に鉄筋コンクリート造りで再建された。

  • 岐阜城(2010年11月20日 朝刊)

    1539年に斎藤道三が稲葉山城を再興して入城。1567年、織田信長が開城させ、岐阜城と名を改める。1600年、関ケ原合戦の前哨戦で落城し廃城となった。その後は加納城に移築されたという伝承が残る。1910年、木造の天守閣が復元されるが43年に消失。56年に鉄筋コンクリートで再建された。

  • 織田信長居館(2009年06月21日 朝刊)

    1567年、織田信長が稲葉山城(現・岐阜城)を攻略し、小牧山城(愛知県小牧市)から拠点を移した。信長は岐阜を天下統一の拠点と位置づけ、安土城(滋賀県安土町)に移るまで9年間住んだ。1600年、関ケ原の合戦の前哨戦で岐阜城は落城し、居館も焼け落ちた。市は年度内に国史跡指定の申請を予定している。

最新ニュース

写真・図版

信長時代?の岐阜城天守の石垣 期間限定の公開(2020/1/14)

 岐阜市の岐阜城で14日、16世紀の織田信長の時代に築かれたとみられる天守台(天守の土台)の石垣の公開が始まった。歴史ファンら多くの人々が訪れ、戦国時代に思いをはせた。18日まで。 発掘された石垣は長…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&D】横須賀アートめぐり

    1万円で日帰りドライブ

  • 写真

    【&TRAVEL】白銀の世界が広がる貴船神社

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】応援ツアーに活用も!

    五輪イヤーであらためて注目

  • 写真

    【&w】おすすめ文具7選

    手帳を自分色に

  • 写真

    好書好日「奥東京人に会いに行く」

    東京周縁の魅力伝えるルポ

  • 写真

    論座入試制度と大学序列化の悪弊

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン名匠の焼き菓子詰め合わせ

    ANAインターコンチネンタル

  • 写真

    T JAPANNYで200年続く伝説のバー

    地元民もビジネスマンも集う

  • 写真

    GLOBE+変わる孤独との付き合い方

    「孤独のグルメ」原作者に聞く

  • 写真

    sippo毛が抜けてボロボロの柴犬

    引き取って「犬への恩返し」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ