メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

岐阜県警

関連キーワード

  • 震災被災地への警察官の特別出向(2012年01月31日 朝刊)

    警察庁は震災被災地の治安を守るため、全国の警察官750人を岩手、宮城、福島の3県に特別出向させる緊急増員を決め、これを受けて昨年11月、警察法施行令が改正された。出向期間は今年2月から、原則来年3月末まで。三重県警からは20〜30代の7人が岩手県警に、愛知県警からは31人が宮城県警に、岐阜県警からは8人が福島県警に出向する。

  • 陽光クリニックの医師法違反事件(2014年11月07日 朝刊)

    岐阜県警は10月21日、同県羽島市にあった診療所「陽光クリニック」の元代表仲嶋淑人容疑者(48)と、元事務長の高橋雅樹容疑者(51)を医師法違反(無資格医業)の疑いで逮捕した。2人の逮捕容疑は、昨年6〜7月、医師免許がないにもかかわらず、看護師に対し患者4人に注射するよう指示していたというもの。診療所は治療に保険が適用されない自由診療で、昨年5月の開業から同9月の閉鎖までにがんや脳卒中などの約900人を治療。管理医師の横浜市の男性医師ら数人が勤務していたが、診療日の約半数は医師不在だったとされる。

  • 小型オービス(2016年09月11日 朝刊)

    1人で持ち運べ、地面に直接置くことが出来る可搬式(重さ約8キロ)のほか、車で運ぶ半可搬式(同約500キロ)、支柱を地中に埋める固定式の3種類がある。岐阜県警はそれぞれ1基ずつ導入し、固定式以外は事故が多発する現場を中心に機動的に活用する。

最新ニュース

ハンググライダーが墜落、男性死亡 着地の練習中(2019/4/22)

 22日午前10時50分ごろ、岐阜県海津市南濃町太田の揖斐川河川敷で、「ハンググライダーが墜落し、男性の意識がない」とインストラクターから119番通報があった。着地の練習をしていた愛知県長久手市富士浦…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】渋谷の新駅ビルが11月開業

    街を見渡す展望施設も〈PR〉

  • 写真

    【&M】衰退からの復興

    ポルトガルに見る芸術の光

  • 写真

    【&w】魅力的なヘタウマ

    へそまがり日本美術開催中

  • 写真

    好書好日だいすけお兄さんも登場

    「ノラネコぐんだん展」開催中

  • 写真

    論座自動車業界 不正の連鎖

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン蛍鑑賞と優雅なディナーを

    65年目を迎えるほたるの夕べ

  • 写真

    T JAPAN姉妹が作るシャンパーニュ

    「ゾエミ・ド・スーザ」

  • 写真

    GLOBE+幸せのヒント探し続け30年

    連載「アジアで働く」

  • 写真

    sippoペットグッズ店に猫置き去り

    引き取られて「姫」になる

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ