メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

岸和田市

関連キーワード

  • 大阪府岸和田市の男子中学生虐待事件(2006年05月23日 夕刊)

    中3男子が父親とその内妻から食事を与えられないなどの虐待を1年以上受け、03年11月に自宅で極端に衰弱した状態で保護された。体重は7歳児並みの約25キロだった。虐待の疑いを把握していた児童相談所側が有効な対応策を講じなかったことが社会問題になるとともに、虐待発見時の通報義務を厳しく定めた改正児童虐待防止吠04年10月施行)のきっかけとなった。

  • 児童虐待発見時の通告義務(2009年04月24日 夕刊)

    大阪府岸和田市で03年に中学3年の男子生徒が父親と内縁の妻に虐待された事件を機に、04年施行の改正児童虐待防止法で虐待発見時の通告義務が強化された。学校や近隣住民らが「虐待を受けた児童」だけでなく「虐待を受けたと思われる児童」を発見した場合も、児童相談所へ通告する義務がある。ただし義務に反しても罰則はない。

  • 岸和田だんじり祭(2014年09月13日 夕刊)

    岸和田市の南海本線岸和田駅、春木駅周辺で開かれる。だんじりが豪快に角を曲がる「やりまわし」が祭りの見どころ。今年の祭りは9月は13、14日の2日間で、14日の本宮は午前9時〜午後10時。大坂冬の陣の戦記物語などの彫刻があるだんじり34台が岸城神社、岸和田天神宮、弥栄神社に分かれて宮入り。午後7時からはだんじりにちょうちんをともして街中を曳き回す「灯入れ曳行(えいこう)」がある。

最新ニュース

写真・図版

大阪)台風禍乗り越え、包近の桃の出荷始まる 岸和田市(2019/6/14)

 桃の生産量が大阪府内最大の岸和田市包近(かねちか)町の選果場で13日、桃の出荷が始まった。昨年の台風被害の影響で収穫は半分ほどに減る見込みだが、甘みは抜群という。 都市部の消費地が近いため、糖度が増…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ