メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

川崎重工業

 本社・神戸市中央区。1878年に東京で川崎築地造船所として創業し、造船のほか、鉄道車両なども手がける総合輸送機器メーカー。二輪車ではカワサキの名は世界で知られている。2013年3月期の連結売上高は1兆2888億円で、造船・重機業界では三菱重工業に次ぐ2位。従業員数は約3万3千人。

関連キーワード

  • 川崎重工業(2018年03月01日 朝刊)

    1878年、川崎築地造船所として創業。造船、航空帰鉄道車両、発電設備などを幅広く手がける。「カワサキ」ブランドのオートバイは、世界で知られている。2017年3月期の売上高は1兆5188億円で、従業員は約3万5千人。問題が起きた鉄道車両を含む「車両事業」の売上高は1371億円。JR西日本の新幹線「N700系」は07年から手がける。現在国内最高の時速320キロで走るJR東日本の東北新幹線「E5系」なども製造している。

  • 川崎重工業(2013年06月14日 朝刊)

    本社・神戸市中央区。1878年に東京で川崎築地造船所として創業し、造船のほか、鉄道車両なども手がける総合輸送機器メーカー。二輪車ではカワサキの名は世界で知られている。2013年3月期の連結売上高は1兆2888億円で、造船・重機業界では三菱重工業に次ぐ2位。従業員数は約3万3千人。

  • 川崎重工業のロボット事業(2015年03月26日 朝刊)

    1969年、国内で初めて産業用ロボットの製造・販売を始めた。明石工場(兵庫県明石市)で、自動車の組み立て工場で使う溶接ロボットなどを中心に、年約2万台を生産している。油圧機器も含めた売上高は1232億円(2014年3月期)。中国市場をねらうのは、産業用のロボット市場が世界で最も大きいからだ。13年は3万6560台に急拡大した。日本メーカーでは、不二越(富山市)や安川電喫北九州市)がすでに現地生産を始めている。

最新ニュース

写真・図版

ロボット動いた、小学生がプログラミング 神戸海洋博物館(2022/7/24)

 【兵庫】小学校3~6年生が産業用ロボットについて学ぶイベントが神戸市中央区波止場町の神戸海洋博物館で開かれている。工場でスマホやパソコンなどに使われる精密部品を運ぶロボットが登場。子どもたちは興味津…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&M】広い室内と使い勝手の良さ

    キャンピングカーで行こう!

  • 写真

    【&Travel】香港の気になる男性と警察官

    永瀬正敏フォト・ワークス

  • 写真

    【&Travel】「雪の玉」は断食のお菓子?

    欧州おいしい旅・ドイツ

  • 写真

    【&M】自然とテクノロジーの融合

    ボルボ、チームラボのアート展

  • 写真

    【&w】ココナツ香るゴーヤ炒め

    料理家冷水希三子の何食べたい

  • 写真

    好書好日「鬼滅の刃」における「死」

    宗教学者・石井研士さんが考察

  • 写真

    論座沖縄県知事選の勝敗のカギ

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン優れた機能性の万能な一着

    4方向に伸縮するジャケット

  • 写真

    Aging Gracefully肌のポテンシャルに上限なし

    がんばらなくてもキレイを保つ

  • 写真

    GLOBE+金正恩夫妻のプライベート

    公表した北朝鮮、その狙いは

  • 写真

    sippo犬の歯みがきのやり方

    嫌がる犬の歯をみがくには

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ