メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月04日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

工藤会

工藤会

関連キーワード

  • 工藤会(2019年10月23日 夕刊)

    北九州市に本拠を置く指定暴力団。博徒組織に起源を持つ。対立していた工藤会と草野一家が1987年に合併し、99年に現在の名称に。2003年に同市のクラブに手投げ弾を投げ込み、従業員ら11人に重軽傷を負わせるなど、90年代以降、市民を狙った事件を多数起こした。12年には全国で唯一の「特定危険指定暴力団」に指定された。組員は、13年末に540人いたが年々減り続け、昨年末で310人になった。

写真・図版

さらば工藤会 元組員の決意「堅気の今が幸せ」有料会員記事 (2015/12/27)

市民に対する襲撃事件が相次いだ福岡県で、指定暴力団工藤会系組員の離脱が続いている。県警の支援で離脱した元組員の一人が、朝日新聞の取材に工藤会の資金稼ぎの実態や決別の経緯を語った。■出合いはマージャン店 12月中旬、本州の地方都市。40代の…[続きを読む]

PR情報

最新ニュース

(新書)藪正孝著『県警VS暴力団』ほか(2020/6/20)会員記事

 ●藪(やぶ)正孝著『県警VS暴力団』 副題は「刑事が見たヤクザの真実」。福岡県警元幹部の著者が、北九州市の特定危険指定暴力団「工藤会」との戦いをつづった。警察官人生を暴力団対策に捧げた著者ならではの…[続きを読む]

PR注目情報

注目コンテンツ