メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月28日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

差別化

関連キーワード

  • 地理的表示(GI)保護制度(2017年03月03日 夕刊)

    各地の生産方法や気候などの特性によって高品質を保つ産品の名称(地理的表示)を、知的財産として保護する制度。基準を満たした場合にGIマークを付けることができ、他の産品との差別化を図る。25年ほど作り続けていることも条件。農林水産省には100産品以上の申請が届いているという。

  • 和牛(2018年06月16日 夕刊)

    農林水産省によれば、黒毛、褐毛、無角、日本短角の4品種とその交雑種を指す。国内で飼育される和牛の大半は黒毛和種。食肉通信社(大阪)によれば、ブランド牛は全国で少なくとも約350銘柄、九州・山口・沖縄には約50銘柄ある。1980年代以降、差別化や地域振興を目的に産地の名を冠してつくられたものが多い。

  • プライベートブランド(2021年01月27日 朝刊)

    スーパーなどが独自に企画した商品。コストを抑えて利益率を高め、他社と差別化できるとして、近年はドラッグストアやホームセンターにも広がる。セブン&アイ・ホールディングスの「セブンプレミアム」やイオンの「トップバリュ」が知られる。東海地方ではアピタ・ピアゴのユニーが「スタイルワン」を展開する。

最新ニュース

写真・図版

植民地時代知る最後の世代 果敢な「北方外交」推進 盧泰愚氏死去(2021/10/27)会員記事

 「日本ではいまも二宮金次郎は尊敬されていますか」。盧泰愚(ノテウ)氏が与党の次期大統領候補になっていた1987年夏、温和なスマイルで日本の記者団に日本語でこう問いかけてきたのには面食らった。 慶尚北…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】一枚の紙から何を作る?

    篠原ともえ アイデアのありか

  • 写真

    【&M】「料理体験が一変する」

    プロ一押しのキッチンウェア

  • 写真

    【&Travel】光の中にいた人は

    永瀬正敏フォト・ワークス

  • 写真

    【&M】劇作家・坂手洋二の映画評

    画面に写る映画の「現実」とは

  • 写真

    【&w】料理家・クリトモさんの新刊

    5名様にプレゼント

  • 写真

    好書好日「アーモンド」作者の新作は

    自らの疎外感や焦りを投影

  • 写真

    論座「体制選択選挙」の真の意味

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンカンペールのトートバッグ 

    モダンなデザインが印象的

  • 写真

    Aging Gracefully日常生活の見直しを

    持続可能なボディづくり

  • 写真

    GLOBE+ハバナ症候群の原因に結論

    機密解除で明らかに

  • 写真

    sippo預かり中の老犬もびっくり?

    すっかりトレーニングにはまる

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ