メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月15日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

市原市

関連キーワード

  • 市原市姉崎の殺人事件(2018年01月18日 朝刊)

    市原市姉崎で2008年1月、男性が殺害される事件が相次いだ。3日にはアパート経営の刈米さんが自宅で顔を殴られるなどして殺害され、金庫が荒らされた。17日には約700メートル離れた不動産会社の事務所で、社長の永野さんが頭や首など十数カ所を刺されて殺害された。いずれも犯人は捕まっておらず、県警がそれぞれ、強盗殺人と殺人の疑いで捜査している。

  • 上総の国府(2013年12月16日 朝刊)

    上総国は飛鳥時代に誕生し、政治の中心となる国府は、現在の市原市北部にあたる市原郡の市原台地に置かれた。推定地としては市原、能満、郡本、村上の4カ所が挙がっている。奈良時代に国府所在地に作られた上総国分寺跡、国分尼寺跡は全国でも最大級規模だった。平安時代に書かれた「更級日記」の作者・菅原孝標女(すがわらのたかすえのむすめ)は少女時代を上総で過ごし、日記は国府に赴任していた父が都に帰るところから始まる。

  • 市原ぞうの国(2015年11月06日 朝刊)

    千葉県市原市にある私立動物園。2005年公開の映画「星になった少年」は、タイで学んでゾウ使いになったが、20歳の時に交通事故で亡くなった、坂本園長の長男哲夢さんの実話が原作。入園料は中学生以上1800円、小学生900円など。ぞうさんライドは2500円。木曜日休園。0436・88・3001。

最新ニュース

ブルーシートや土のうを無料配布 千葉県市原市(2019/10/14)

■台風19号支援通信 被害にあった家屋の保護のために、千葉県市原市内の消防署でブルーシートなどを無料配布している。土囊(どのう)、土囊袋、ロープも配布。在庫切れの可能性があるため、必ず事前に最寄りの消…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ