メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

帯広市

関連キーワード

  • 環境モデル都市構想(2012年02月04日 朝刊)

    地球温暖化対策に積極的な自治体を支援しようと政府が選定する。年1回、国が自治体の取り組みを評価する。北九州市は2050年目標のほか、30年に05年比で470万トンのCO2削減を目標としている。北九州市は08年に選ばれた。12年時点で選定されているのは、北九州市、京都市、堺市、横浜市、飯田市(長野県)、帯広市(北海道)、富山市、豊田市(愛知県)、水俣市(熊本県)、宮古島市(沖縄県)、下川町(北海道)、梼原(ゆすはら)町(高知県)、千代田区(東京都)の13。

  • ばんえい競馬(2009年10月26日 朝刊)

    漢字では「輓曳競馬」と書く。明治末期に農民らが祭りの際、北海道開拓に貢献した農耕馬による競馬を楽しんだのが原点。体重1トン前後の輓馬が最大1トンの鉄そりを引く。コースは直線で200メートル。途中に高さ1メートルと1・7メートルの坂がある。個別に運営していた旭川、岩見沢、北見、帯広の4市が89年に北海道市営競馬組合を発足し、事業を一元化した。90年代半ばから娯楽の多様化などで馬券販売が落ち込み、経営不振に。帯広市以外は06年度限りで撤退した。

  • コア学園(2010年12月28日 朝刊)

    北海道帯広市や秋田市などで自治体と連携してコンピューターや医療・福祉の専門学校など11校を展開するコア・グループ(東京都世田谷区)の学校法人の一つ。1986年に県が認可し、87年4月に開校した。学校案内などによると、コア学園が運営する「飯田ゆめみらいICTカレッジ」は、工業と商業の2課程に「ITスペシャリスト学科」や「IT医療事務学科」など5科がある。

最新ニュース

写真・図版

「新時代見た」6千人たたえる(2019/10/21)

 ■ラグビーW杯南ア戦、札幌でPV ラグビーワールドカップ(W杯)の準々決勝、日本―南アフリカ戦のパブリック・ビューイングが20日夜、札幌ドームであり、約6千人が声援を送った。 試合前、リーチ・マイケ…[続きを読む]

帯広市をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ